「ほっ」と。キャンペーン
タグ:報告 ( 28 ) タグの人気記事

by ダカラ家 |
2016年 10月 29日
記事掲載!
m(_"_)m ペコリ

ご無沙汰してます、チャオです(^^ゞ

今回、急な更新になりますが・・・
どーぞよろしくお願いします。
-------------------------------------------------------------------------------------------
2016年10月26日

ゴールデン・Rの“ルーク”、アイリッシュ・セッターの“アッシュ”&“カイル”と
共に生活をしている犬友の伊藤さんから、嬉しいお話を頂きました!

それは・・・
ニッポン放送のホームページ上で連載されている
『わん!ダフルストーリー』への掲載取材。

愛するカラーたちを自慢したい我が家は、もちろん喜んでそのバトンを受け取りました(*^^)v

伊藤さん!ありがとう(^O^)/

それから数日後、ライターの方からの取材があり・・・
カラーたちの写真を送り(選びきれなくて、たっくさん送ってしまった)・・・

この日、その記事が公開されました!

http://www.1242.com/lf/articles/22338/

思えば、、、というか、これまで気付かずにいたのですが・・・

カラーたちに関する良いことや悪いことも含め、
我が家にとって、なかなか重要な出来事というのが、
10月に集中しているんですよね~。

振り返ってみると・・・

<2009年>
・“DEC”のドッグタイムレースというドッグスポーツに出合い、初参加した出発点が10月。
・同じくこの年の10月は、ビオラが家族になった月で、これでダイナ&カラー&ビオラが揃い、『だ・か・ら(だから家)』となった。
<2010年>
・今ではもうボロボロだけど、大会やイベントでずっと使用しているタープテントを購入したのも10月。
<2012年>
・TV番組『ペット大行進!ど~ぶつくん』に初出演し、円盤キャッチで優勝したのも10月。
<2013年>
・レトリーブで唯一優勝できなかった“すいらんフェスタ”のアルファアイコンカップで、念願だったチーム戦での優勝も10月。
・我が家唯一の牡だった日本テリアの“ダイナ”が、15歳11ヶ月で天寿を全うした日も10月だった・・・
<2014年>
・そしてザフラが右前脚を骨折するという大きな怪我を負ったのも10月。
<2015年>
・それから旅鴉な我が家が満を持してキャンピングカーを購入したのも10月。

で、今回の記事公開も10月でしょ~、ウチにとって10月ってなんなんだろうな~((´∀`*))


それでは、そんな我が家にとって大切な月に公開された記事ですから、
ぜひ読んでみて下さいね♪

http://www.1242.com/lf/articles/22338/



-------------------------------------------------------------------------------------------
今回も最後までのお付き合い、ありがとうございました。

我が家のブログ、まだ終わってなかったんですよーーー(笑)

では、また(*^^)v
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2016-10-29 01:31 | 出来事
2015年 01月 19日
200
ずいぶん長いことご無沙汰してしまいました(´ω`;)

気付けば2015年がスタート(((*>д<*)))

あ、遅ればせながらですが・・・
皆さま、本年もよろしくお願います m(_"_)m
d0170566_12524974.jpg

まぁ~2013年、2014年のこと、
書きたいこと、残したいことが、山積みとなっている状態であります・・・はい (^^ゞ

ですが!!

今回のことは、我が家が一つ信念を曲げず今日までやって来たことなので、
いろんな思い出を飛ばしてしまうけれど、ここに記録しようと思います。

我が家にとっての、本当に我が家だけにとっての話です(笑)

でも、それほどのことなもんで・・・

では。


我が家は現在、“家族で遊ぶ”からの延長で、ドッグスポーツの大会やイベントなど頻繁に参加しています。

そのドッグスポーツ(以下、ドグスポ)に初めて参加したのは・・・
2009年10月17,18日に舎人公園で開催されたDEC(ドッグイベントクラブ)のDTR(ドッグタイムレース)。

ある日ダイナとカラーと舎人公園に散歩へ行ったときのこと。
偶然その日は、陶器市とDECのP&G大会が開催していた。

そのDECの受付けにイベントスケジュールが張られていて、
また近く舎人公園で、今度はDTRが開催されると。

それが10月17,18日だった。

DTRなるものが、何なのかも知らず、でも楽しみで、17日に見学しに行った。
そこで初めて見た記録会、犬種別ハンデ戦で、ワンコたちがコースを疾走する姿に目を奪われたっけ。

その日の夕方、イベントが終わったあとの誰も居ないコースで、
「カラー、走るか試してみようか」
と、カラーをコースで走らせてみたんだよな~。

カラー、若干3ヶ月のパピーだったっけ(笑)

でも、もう既に未央っコだったカラーは、未央がゴールへ先に走って行く姿を見ると、
早く追い掛けたいって感じ、満々だった(笑)

「未央っ!準備いい?」
「いいよ!カラー、おいでーっ!」

カラーをスタートさせる。

テケテケテケッ…っと、パピー走りでゴールに居る未央のもとへ走って行くカラー。

「おぉ!カラーもコース走れるじゃん!!」
「カラー!凄いねー♪」

なんのあれもない、ただ単純に50mを走っただけだったんだけど、
凄く嬉しかったし、な~んかえらく感動したんだよな~((´∀`*))

いわば、これが我が家の最初のドッグスポーツだったのかもしれないな(*゚ー゚*)b

そして翌日、記念に記録会だけ参加してみることにしたんだ。
ま、スタッフにウマく乗せられた感もあったけどね(笑)
d0170566_2243333.jpg

初参加だしカラーはパピンコなので、煽ることはせず、ただ50mのコースを自由に走らせるだけ♪

前日と同じく、俺がスタート。
未央がゴール。
そしてポヨンとスタートに立つカラー♪
昨日のように走るかな~って、すっごくドキドキ&ワクワクしたことを、今でもハッキリ覚えてる。
d0170566_22422041.jpg

あの頃は、そんなDECのイベントが月1回は開催されていたから、
この日からカラーの成長記録として、記録会だけ参加するようになったんだよね~。
d0170566_22442045.jpg

そこでたっくさんのワン友と出会えた♪
普段の生活だけじゃこんなにウィペットと会えないだろうし、
d0170566_22453244.jpg

それだけじゃなく、たくさんの犬種とも友だちになれた♪
d0170566_22463241.jpg

だから続けて来れたんだろうな。
d0170566_22485079.jpg

あれから5年・・・あ、もう6年目になるのかな。
d0170566_22503517.jpg

去年の暮れに参加したNDAで、
ドグスポの大会、イベント参加と競技数を合わせた回数が・・・

通算 200 に達しました!!

これは日に換算すると約9日に1回。
そのペースでイベントに参加したり、何かしらの競技をしてることになる。
みたい(笑)

改めて数字で見ると、びっくりだ! w(゚o゚)w!!

しかも、ことビオラに関しては・・・
期間が若干短いのに、参加数が多いので、7日に1回、つまり週1ペースになるんだって ∑(゚д゚;)

本当によく・・・俺のワガママについて来てくれたと思う。
あ、ついてくるしかないもんな、(*´ェ`*)アハハ
d0170566_2253873.jpg

暑い日も寒い日も、雨の日も、風の日も、嵐だったときもあった。

これだけのことをやってきたカラーたちは、客観的に見て、ホンとスゲーって思うよ。
そしてこれまでカラーたちは、それなりの結果も出してくれているから、またスゲーな~って思う。
d0170566_2254936.jpg

こんなこと書くと、また茶化されちゃうかもだけど(笑)
それをカバーできる身体作りをしてきている未央の力ってのも凄いと思う。

俺が言うのもなんだけど、本当、カラーたちの健康に関することへの情熱は感心する。

それだけに・・・ザフラがけがしたときは、ヤバかった~。

おっと!話しが逸れるので、戻そう(^^ゞ


少し自分のドグスポに対する考え・・・、みたいのも書いておこう。


ドグスポをやっていて、一番大切にしているのは、健康。
これは、肉体的にも精神的にも健康で居られているかってこと。
d0170566_2332643.jpg

これってとても重要なことで、詳しく書くのは長くなって大変だからやめとくけど(笑)、
遊びと食事、それと適度なストレスがポイントだって思っている。
(誤解されると困るから書くけど、ストレスってのは、無理矢理何かしてるのではなく、
一緒に生活している上で、きっと何かしらのストレスがあるってこと。
ノンストレスってのは良くないと思ってるので。)
d0170566_2341045.jpg

もちろんこれらはドグスポに限らないんだけど、
スポーツをやっているのとやっていないとでは、違いがあるってこと。
そしてよく話しかけ、よく全身を触るってことも大切だと思っている。

しつこいようだが、あくまでも俺の考えだからね(*゚ー゚*)b


最初の頃、ドグスポはDTRしか参加していなかった。
そのDTRは、記録会は手計測だし、レースの勝敗は人の目で決めるので、正確さには欠けるのだが、
なんの道具も使わず、ただ自分の愛犬の名前を大声で呼び込む。
だけどそれで、愛犬が真っ直ぐ走ってくれて、ゴールしたときの嬉しさったら他にはないんだよな。
並走のレースでは、犬同士が遊んでしまったりと、
単純なんだけど、これがまたハラハラドキドキして楽しいんだ!
d0170566_23141445.jpg

そんなDTRが我が家は大好きだったな~(*´∀`*)

ドグスポの楽しさを知り、自分はすぐに他の種目にも興味を持ち、いろいろ調べたっけ(笑)
その1つがルアーコーシングだった。
d0170566_23393329.jpg

DTRから入り易かったのと、
カラーとビオラがサイトハウンドであり、あの体型である以上、
やはり“走る”ということには拘りたかったから。

“思い切り走らせることは、この犬種と暮らすことにおいて必須条件”
“サイトハウンドは走ってこそ価値がある”

と誰かが言ったある記事にも共感。
だからこれからも、こうした走る系の競技は、続けて行きたいと思っている。


ただ、勝敗がつく競技として考えたとき、ルアーコーシングに対してはいろいろ思うことがある。
そして飼い主としてデキることの限界。
スポーツとしての一体感や、達成感なども若干だが物足りなさを感じてしまう。
d0170566_23402845.jpg

きっとそれは、あくまで犬が主であり、ほぼ生まれ持った力、
本能が大部分を占めるスポーツだからだろうと思う。

あと、どうしても越えられない壁ってのも見えてきてしまうからかなぁ~(^^ゞ


それからしだいにドグスポを通して、
もっと絆を深め、意思の疎通、共に感じる達成感を味わいたい思い、
飼い主が主となり、指示、実行させる種目にも目を向けた。

その最初が、レトリーブという種目だった。

投げたアイテムを取りに行かせ、捕まえて持って来させる。
みんな普通にやっている遊びの基本が、ドグスポの種目にある。

しかしウィペットで、そのレトリーブだけのため、
いろんな場所、大会に参加しまくったのって、ウチぐらいなもんだろうなぁ~(笑)
現にウィペットに出会うことってほぼなかったから(*´ー`)ノ

ウィペットはサイトハウンドの中でも呼び戻しがきく。って言うけれど、
広いコートにボールを投げて、それを追わす。
それだけで興奮するわけだから、そりゃー1投1投戻って来るようになるまで大変だった。

レトリーブで大会に初めて参加したのが、
2010年6月12日、朝霧FDGが主催しているMt.FujiCUP。
ドッグランの中で行う大会なので、コートから脱走する恐れがあっても安心なのがイイ(笑)
この参加に声を掛けてくれたのが、ほめ家。

あの日があったからこそ、今の我が家があると言っても過言じゃない!

初めて一緒に立つコート。
初めての1R60秒。
d0170566_23435675.jpg

あっという間だったけど、頭が真っ白になったけど、終わったあとの充実感・・・
一緒にやり切ったっていう達成感からくる嬉しさ。
たまらなかったっけ(*´∀`*)

レトリーブをやっていたことと、ゆめひな家の導きもあり
今じゃ~まぼろしの~(笑) “ドッグスポーツジャーナル” に記事を載せてもらえた(*^^)v
d0170566_1291042.jpg

それから徐々にディスクへ移行して行ったんだよな。

って言っても、はじめさほどディスクへは力を入れてなかったんだよね。
あの、あの1日を体験するまでは。

2012年10月05日、場所は野田スポーツ広場。
そこでこの日『ペット大行進!ど~ぶつくん』の撮影が行われた。
d0170566_2351552.jpg

まじめなはなし、我が家が参加なんて場違いだったのだが、家族の記念にと恥を承知の上で参加したのだった。
あの日経験した全てのことで、ディスクに対する気持ちが変わったんだと思う。
d0170566_23531195.jpg

ただやっぱりコーシングとの両立は難しい(^^ゞ
勝敗に拘れば、身体作り1つ違ってくるから。

でもDTR、コーシングをやって来てるおかげで、
カラーもビオラもディスクを追うスピード、戻るスピードは、速い。

ビオラがテレビに出たのを観てくれた人は分かると思うが、
俺の投げたディスクは、どれもミススローで、
あの低さとスピードのディスクは、普通なら追い付けないだろう。
同じウィペットですらキャッチは難しいと思う軌道と速さだった。

まさにあのキャッチは、走るスポーツをやって来たからこそ起きたのだと言える。
そしてやはり、ドグスポを通して培ってきた絆の深さだと(笑)


自分は人であり、カラーたちは犬である以上、完璧に理解し合えることができない。
だけど、それを越えられる瞬間ってのが、ドグスポにはあると感じる。

ウチには日本テリアのルビーとダイナが居た。
旅行に行ったり、普段は散歩したり、家ではおもちゃで遊んだり・・・
ごく普通に一緒の生活を送った来た経験もある。

ドグスポが全てじゃー決してないから、
「ドグスポをやりなよ!」「なにかやった方がイイよ!」
とは、無理に勧めはしない。
まして人にはそれぞれの生活、環境があるのだから。

でもドグスポをしてきて、マイナスだと思ったことは、ない。
プラスな面しか思い当たらないくらいだ。
d0170566_23585047.jpg

なんせドグスポでしか味わえない喜びや感動ってのは、他には例えられない。

なかでもプレー中にお互いひとつになれたときや、
自分の想像や予想を越えることが時々起きるから、ドグスポは楽しい。
d0170566_0365.jpg

それだけじゃなく、
カラーたちがスポーツをしている最中、
体調だったり癖だったりと、遊びだけでは分からない色々なことが見える点でも、
やっている価値があると思っている。

なんだからしくなく、少し偉そうなことを書いているかもしれないが、
参加したときは、いろんなことを見て考えて、これまでやって来たもんだから、
ちょっとは語れるだけの経験を積んだってことでさ、許してちょ(*'ω'*)
ま、少ない種目に限ったことだけなんだけどね(笑)

でもスゲー人、スゲー犬たちにもこれまで会えて来れた。
日本のドッグショーでは見れない犬の素晴らしい力、主との絆も見れて来れた。
d0170566_011076.jpg

まだまだこれまで経験して思ったこと、感じたことなんかが、たくさん頭の中にある。
言っても信じてもらえないだろうなぁ~ってことも。


“ドグスポは、家族一緒に楽しむもの”

もちろんこれは、大前提の当たり前なこと。
それに自分は、楽しめないものは長続きしないからね。

プラス俺は、勝敗のある大会、競技なら、勝ちたい。
そういった大会に参加したのなら、勝ちたい。
内容が悪くたって、勝てるなら勝ちたい。

大会が遊びと違うってことは、カラーたちは理解している。
だから大会では真剣だし、練習や遊びでは見せない気迫、スピードなんかを出す。
ゆえに勝たせてあげたいと思う。

楽しめれば、負けてもイイかな~

なんて気持ちで臨むのは、カラーたちを気持ちで裏切っていることになる。

過去にそんな気持ちで臨んだこともあったが、
その気持ちって伝わるもんで、ろくなプレーが出来なかった覚えがある。
俺もダメだったし、カラーたちもグダグダで、情けない思いをしたっけ。
d0170566_065573.jpg

かと言って、入り込み過ぎるのは良くないってことを、去年勉強したが(笑)
グッと集中し、一生懸命になってカラーたちとプレーをする。
思い通りにいかなくて、悔しい思いもたくさんするけど、
一緒に同じ目標に向かって何かをしてるってことで、
それだけで楽しくないわけがない!

そして頑張るカラーたちを
勝たせてあげたい!! って。
d0170566_0101092.jpg

ん~、なんか上手く伝わるか分からないけど(^^ゞ

今まで一緒に暮らしてきたワンコたちに順列とか付ける、
そういったことじゃないけど、
カラーとビオラと暮らし、広い場所で存分に走らせてあげたいと、
走れる場所を求めて、よく出掛けるようになった。

ザフラが加わり、さらに走らせてあげたいという気持ちが強くなった。

さらにドグスポのおかげで、出掛ける回数が増えた。
そして一緒に目標に向かい、共に挑戦してきた。
d0170566_012822.jpg

それまでのワンコとの暮らしでは、ここまで密な関係は持ってなかった。
だからやっぱりこれまでとは違う愛情が芽生える。

「なにっ!?これまで暮らしてきたワンコたちは!?」って叱られるかもしれないが、
ここまでワンコを愛することってできるんだなぁ~と、自分で驚くほどだ。
(ルビーやダイナ、それ以前のワンコたちに愛情がなかったわけじゃないからね!)

それがドグスポをやったからなのかは、わからない。
やっていなかった自分が居ないから。
ただやって来た自分は居る。
その自分がそう思っている。

自分はカラーたちの主であり、犬が好きなフツーの人(笑)
そんな自分でも犬にも自信ってものはあると常々感じる。
その自信を愛犬に持たせてあげる、それだけで全然表情が違うし、顔が変わって来るとも思う。

なんでもイイと思う。
なにが好きか、なにが得意か、それを見つけてあげるのもまた楽しい。
下手だったりして、不得意なのかな?と思っても、本当にそうなのか、を見極めるのも楽しいと思う。
嫌いなのかも、というものを好きに変えて行く、そんなことも主の腕しだいだとも思う。

と言っても自分は、カラーとビオラ、ザフラだけの少ない経験なのだが、
それをしてきたっていう自信はある。
d0170566_014133.jpg

カラーたちに無理はさせない。
どんなことでも危険と感じたら回避する。

ドッグスポーツを多くやって来れたのも、
そうしたことを先輩たちから教えてもらい、見て学び、実践して来れたおかげ。

レトリーブができたからといって、
ディスクができたからといって、
コーシングができたからといって、
それを自慢したいと思ったことは無い。

それよりも、それだけのことをたくさん一緒に楽しんでやって来れたことを自慢するならしたい。
どんな競技も大会も、参加するなら手を抜かず、精一杯やることで、楽しさは増すことを伝えたい。
d0170566_0171394.jpg

今年で、カラーとビオラは6歳になる。
ひとつ節目になる年だと思う。


最後に自分がドグスポを続けている訳を1つだけ書いておこう。

ウィペットのカラーを最初に見たとき、天使に会えたと思った。

そのカラーは、ウィペットという犬種ではヨシとされていないバイアイだった。
それを承知で我が家は、カラーを迎えた。

ブリーダーから落され、ショップに出た時点で、ショー的な良いウィペットではないのだろう。
ましてバイアイのカラーは、問題外。

我が家は、昔からドッグショーには足を運んでいる。
日本でのスタンダードを観るために。(未央が昔っから犬が好きで、付き合わさせてた・笑)

ルビー、ダイナ、カラーが来てからも、それは変わらず一緒にショーへ。

そして、あるウィのブリーダーがカラーのことを、
カラーの飼い主の俺らに、薄ら笑いながら
「こんなコを出してるところがあるんだ~」と言った。

その言葉は決して忘れない。

“こんなコ”と言われたカラーだって立派に輝ける、活躍できる場所がある!

その想いをずっと持って続けている。


未央が俺に言った言葉。

“この先、カラー以上の、ビオラ以上のコとは出会えないよ”
“ザフラ以上のコにだって出会えない”
“カラー、ビオラ、ザフラとは、一生でたった一度しか出会えないんだよ”

わかっていることだが、凄く深い言葉だと思う。

だから今しか出来ないことを、後悔しないように・・・

これからも楽しみながら、熱く!!
一生懸命やりたいと思う。



チャオ
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2015-01-19 01:34 | ドッグスポーツ
2014年 02月 27日
ブログUPしました。 前半(^^ゞ
こんにちは(^O^)/

アップするぞ!アップするぞ!と頑張っていたものの・・・
まーったくPCに向かえる時間が作れずバタバタと(´ω`;)

そして、さぁーいよいよ!ってときに、ダイナが・・・
(その節は、皆さん、ありがとうございました)

気持ちを新たに、またPCに向かい始め、
なんとか、やっとこうして公開まで漕ぎ着けました(^^ゞ

溜まりました~(笑)
超!
溜まっちゃいました( *^皿^)

なんとか2013年内、その年にあったことは・・・と思っていたのですが、とっくにムリっ!

内容は2013年のGWからです(o´∀`o)ノ
古っ!(笑)

でも、そんなーことわーおかまいなしでっ!
あくまでも俺ペースで(笑)
いっちゃいますよー、ドドドドっと。

また読んでくれる方は、相当な覚悟をして下さいね(笑)
写真が少ない、全く無い日もありますから!
暇潰しにでも使って下さい(*^^)v

それでは、よろしくお願いします。


-------<< new >>---------------------------------------------------------------------------------------------
2014.02.xx UP

☆ 内容 ☆

・2013.04.20- 『すいらんとシェーン

・2013.04.27- 『GW1 基地、すいらんフェスタ
・2013.05.03- 『GW2 舎人公園と益子観光
・2013.05.05- 『GW3 シェーン運動会 -2012春-

・2013.05.11 『DEC復活でウィ限定戦
・2013.05.12 『Hyperで赤さく快挙!

・2013.05.18- 『いざ名古屋へ!(車中泊の旅-その1)
・2013.05.18- 『いざ名古屋へ!(車中泊の旅-その2)

・2013.05-06 『5~6月のまとめ
・2013.06.19 『再び・・・

・2013.06.29 『AJPC2013 IN AZUMINO -6.29-
・2013.06.30 『AJPC2013 IN AZUMINO -6.30-

・2013.07.02 『☆Happy Birthday 4 years old! Calla!☆
・2013.07.07 『HyperSTC@ろまんちっく村
・2013.07.12- 『軽井沢へ家族旅行
・2013.07.21- 『誕生日会とサプライズでお祝いを♪


※ コメント欄は閉じています。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

***** ここで、ひとつ(*゚ー゚*)b *****

もし読んでいただけたなら、会ったときにでも「読んだよー」とか一言声をかけてくれたら嬉しいです(*´∀`*)




“だ”で↓ポチ、“か”で↓ポチ、“ら”で↓ポチっと、 3連打っ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 犬ブログ 日本テリアへにほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2014-02-27 01:05 | 出来事
2013年 10月 30日
ありがとうございます

なんてお礼を言ったらいいのか・・・

とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。

ダイナを昔から知ってる友人。
d0170566_18354228.jpg

ダイナを知ってる友人。
d0170566_1836186.jpg

ダイナと会った友人。
d0170566_183631100.jpg

ダイナと遊んだ友人。
d0170566_18364220.jpg

ダイナはブログだけでしか知らない友人。
d0170566_18374746.jpg

皆さんから、そんなダイナへ花がたくさん・・・
d0170566_022448.jpg

そして寄せられた手紙やコメントもたくさん。
直接電話もいただきました。
駆け付けてくれもしました。
d0170566_18381454.jpg

ありがとう。

みなさん、本当にありがとう。

ダイナは、たくさんの花・・・皆さんの気持ちに囲まれて、
d0170566_18421412.jpg

きっと大きな声で喜び、走っていることと思います。

ダイナ、幸せ者です。

私たち家族は、幸せ者です。


**************************************************************************

想えば、ルビーが逝ってしまったとき、我が家には家族以外なにもなかった・・・。

なにもないっていうのは、今みたいにワン友たちと遊んだり、出掛けたりとか、
ドッグスポーツに打ち込んだりとか、なんて言ったらいいのかな~。

行動範囲?視野?・・・違うか・・・

ルビーとダイナとも、よく出掛けたんだけど・・・知るのは家族だけ。

公園でワンコと遊んだりもしたけど・・・それだけの仲。

またとくにブログとかもやってなかったし、ワンコが繋いでくれた友人もそう居なかった。

なもんで、、、ルビーのときは、沈んだぁ。
未央なんかとくに酷かったもんな~。
訳もなく自分たちを責めたりもした・・・。

未央は、間違いなくペットロスだったと思う。
ワンコを見るだけで、涙を流してたっけ。

俺でさえ、立ち直るのに時間が掛ったもんなぁ~。

それもきっと家族だけの狭い世界だったってのが大きいんだと思う。


ルビーのときは、そんなに悲しんだのに、
ダイナのときは、そんなに悲しくないんだ~って思われるかもしれないな。

そんなことは、決してない!
凄い悲しいし、寂しい。

でも、ルビーのときとは違って、すぐ乗り越えられた。

ダイナが大往生だったのもあるんだろうけど・・・

こうしてみんなからの気持ちのおかげで、自分を強くもてた。
家族だけで沈んでた前と違って、みんなに支えてもらえた。
同じ経験を持つ友人から
「同じ気持ち」「その気持ち分かる」って言ってもらえたことで、スーッとなった。
d0170566_18434825.jpg

こんなにたくさんの友人が、ダイナのことを・・・
と想うと、不謹慎だが嬉しかったし、心強く思え、顔を上げられた。

ダイナから最後に、大切な宝物を教えてもらった。
d0170566_18443897.jpg

皆さんのおかげで、こうして元の・・・ってわけにもいかないけれど、
ダカラ家には、元気も笑顔もあります。

ダイナの抜けた、カラーとビオラ、ザフラとの
新しいダカラ家の歴史を作り始めています。

皆さん、このたびは・・・
ありがとうございました。
d0170566_18451087.jpg

そして、これからもよろしくお願いします。
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2013-10-30 00:25 | 出来事
2013年 10月 18日
ダイナ Daina ・・・ ありがとう。
我が家のダイナ。
d0170566_18171952.jpg

日本テリアのオス、15歳が・・・
静かに息を引き取りました。

一応こちらでも報告します。

**************************************************************************

ここ数年、夫婦でずっと思って来たこと・・・それは。

「ダイナ、今年は誕生日・・・迎えられるかな~」

10歳を過ぎ、11歳・・・13歳を迎えた頃からの老いから来る日々の変化。

13歳の1年、季節の変わり目が、本当にツラそうだった。
それを乗り越え、14歳。

14歳の1年、季節に関係なく、その日の陽気で体調が変わった。
「もう・・・ダメかも」と思ったときが、何度もあった。
それも乗り越え、去年の11月、15歳の誕生日を迎えられた。
d0170566_182037.jpg

そして年を越し、今年。
「このまま16歳も、迎えられそうだね♪」と。

それくらい元気だった。
元気と言っても、年齢的に。
14歳のときからの急激な変化が見られなかったから。

だから、会ってもらいたかったワン友にも、今年会ってもらえた。
全員とはいかなかったが、また機会はあるはず・・・と。
どこかで、ダイナは不死身だぜって思っていた。

・・・が。

それは一気にやってきてしまった。

5月くらいから、4本の足が固く不自由になり、目もほとんど見えなくなったと思う。
耳は以前から遠くなっていた。

動くときは、ご飯とトイレと・・・徘徊。
ただ、部屋の中をテクテクと徘徊するようになった。

それまでダイナのことをカラかっては、吠えあっていたザフラにもそれが分かるんだろう、
ダイナの相手をすることが、ほぼ無くなった。

カラーとビオラも、ダイナのことを構うことが無くなった。

それは、嫌いとかじゃなく、気を使っているように思える。
そっとしとこう、みたいな感じ。

トイレに関しては、小だと連れて行かないと、その場でしてしまったりする状態にまでなった。
大のときは、自分でトイレまで歩いて行く。

ただ救いなのは、食欲が衰えないことだった。
食ボケも入ってしまっているのだが、食べなくなるよりは良い。

そして便も、理想の便をすること。

以前、アレルギーのときに徹底的に病院で検査したとき、
先生が言っていた「このコは、内臓が凄く強い」って言葉を思い出す。

しかし・・・これだけ食べるのに・・・決して太りはせず、痩せて行く一方。

心の準備・・・そんな準備などしたくないのだが、、、
とうとう必要なのかもしれない。

『 ルビーよ、教えてくれ。
そろそろなのかな~。
どうしてもか?
まだもう少しだけ、待ってもらえないかな?

でも、もし・・・もしそのトキが来るのなら、、、
ルビーの力で、どうか苦しませないでほしい。

そっと、そーっと・・・お願いだから、な。』

それは、ダイナがご飯を食べなくなった・・・
とうとう食べなくなってしまったときに思ったこと。
カラー、ビオラ、ザフラよりも、誰よりも食には貪欲だったダイナが・・・。

・・・そして。

静かに・・・しずかに、逝った。

16歳の誕生日まで、あと1ヶ月だったのだが・・・ダイナの時計は止まってしまった。

「そっか、そっか・・・。」と、ダイナと話した。

カラビオザフを呼ぶ。

カラーは、ダイナの全身を隈なく嗅ぐ。
もう良いよ、って言って離しても、また。
離しても、また嗅ぎにくる。
しっかりとしたお別れをした。

ビオラは、近付こうしなかった。
それは嫌だとかじゃなく、この現実を受け入れたくないのだと思う。
ダイナが1番可愛がったのは、ビオラだったから。
「でもちゃんとお別れしないとな。」
とビオラを連れてくる。
暗い顔のビオラ・・・そのあと、クレートに籠ってしまった。

ザフラは・・・。
結局・・・最後まで、ダイナとザフラの距離は、近付かなかった。
お互いに歩み寄らずに、お別れとなってしまった。
ザフラには、何のことだが分かったのか、分からないのか・・・。
ただ、ダイナには近付かなかったが、ダイナの居た場所の匂いを確認していた。
ザフラにはザフラなりの理解があったと思う。

ダイナは、唯一の男子。

ザフラとは、喧嘩ばかりだったのだが、ザフラのことが心配だったのかも・・・と思う。

そのザフラが、先日2歳を迎えた。

それを見守ってから逝ったのは、偶然なんだろうけど・・・。
飼い主である俺には、大人になったザフラを見守り、安心して逝ったとも思えてならない。

体は小さいが、家では1番存在が大きく、偉大だった。

俺も未央も、ダイナにはいろんなこと、本当にたくさんのことを教えてもらった。

ルビー、ダイナと生活し、学び経験したからこそ、
自分は愛犬家としての自信とプライドも持てた。

カラー、ビオラ、ザフラを迎えることもできたのも、そうしたことが身に付いたからだ。

・・・・・

どうしてだろう、
ルビーのときほどの、悲しみがないのは。
d0170566_1821461.jpg

これだけ自分の中では大きな存在だった、ダイナが逝ったというのに。

不思議な気持ちだ。
d0170566_18214072.jpg

ダイナの犬生・天寿を全うした立派な男の姿を、見守れたからなのだろうか?

ただ・・・

あの我が家の誰よりも大きく、脳に劈くダイナの吠える声が、もう1度聞きたい。
d0170566_18224818.jpg

ご飯を用意しているときに、吠えまくって「ったく!うっさいなー!!」って、
また俺をイライラさせて欲しい。
d0170566_18234799.jpg

ボール遊びが凄く上手だったダイナと、またキャッチボールがしたい。
d0170566_18232451.jpg

宝探しも大好きだったダイナと、おやつの隠し場所当てゲームで遊びたい。
d0170566_18234549.jpg

そして何よりも、走ることが大好きだったダイナ。
若返りして、カラー、ビオラ、ザフラと走る姿が見てみたかった。
d0170566_18241289.jpg

歳をとってからは、立派な番犬として我が家を守ってくれた。

ダイナ。

ありがとうな。

キツく叱ったこともあったよな。
叩いたこともあったよな。
d0170566_18245285.jpg

俺を噛んだことも、逆に俺が噛んだこともあったもんな。
でもそれ以上に、遊んだな。
d0170566_18255466.jpg

カラーたちには、真似できないくらいのコマンドも覚えたよな。
芸もたくさんできたしな。
d0170566_18254240.jpg

千葉にもたくさん行ったよな。
海で泳いだの、覚えてるか?
ルビーは、日焼けしちゃって、皮がむけちゃったっけな。
d0170566_18262058.jpg

最後に出掛けられたのも、千葉だったな。
急にゴールデン・Rに向かって行ったときは、焦ったぞ。
d0170566_18264558.jpg

ダイナ。

本当にたくさんの思い出をありがとう。

ルビーには会えたか?
ルビーは向こうで元気にしてるか?

たまにはふたりで遊びに来いよな!
そして俺たち、カラー、ビオラ、ザフラ、未央、俺のことを、
チョイチョイ見守ってくれよ。

このままだと、言葉が尽きなくなるな。

また会えると信じているから、別れは言わない。
d0170566_18272544.jpg

「ダイナ!またな!」



**************************************************************************

我が家ごとですが、
体は小さいが、大きな魂の持主「ダイナ」のことの報告をさせていただきました。

我が家には、1つの歴史が終わった。
・・・そのくらい大きな大きなことでした。
d0170566_18283422.jpg

[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2013-10-18 00:13 | 出来事
2013年 07月 24日
放送が終わって・・・
やってくれたんです!
やっちゃってくれたんです!!

ビオラがっ!!!!!


観てくれた皆さんからのメール、そして電話での、
たくさんの“おめでとう!”
ありがとうございました(^O^)/

またmixiの方でも、コメント、メールで、
お祝いの言葉をいただき、ありがとうございました(*´ー`)ノ

嬉しい限りです、マジで(涙)


今回で3回目だった円盤キャッチ。
そのどれにも、その時その場でのドラマがあって、
素晴らしいプレーヤー&愛犬と出会えて、そして競えて、
それぞれが最高の思い出で・・・。

そんな中でも、今回、このチャンピオン大会へは、
前の2回とは全く違う思い入れで参加したんです。
d0170566_23284719.jpg

このことを書くのは、どうかなぁ~とも思ったのですが、
こんなことがあったから、
今回の優勝は、我が家にとって特別なものになったので、
その証としてここに残しておこうと、書くことを決めました。

皆さんにとっては、詰らないことだと思いますが、
付き合って頂けたら嬉しいです。

今回は、ビオラのみのこととなります。
ダイナ、カラー、ザフラ、ごめんよー( ´Д` )


/////////////////////////


ご覧になったとおり、プレーヤーとして、みなと俺じゃー明らかな差がありました(^^ゞ
10m以上の差はデカい!
これまでの練習量と経験値の差ですね。

だからあくまでも自分の目標は、50m越えだった・・・。
記録が50mを越えたら、自分の中では満足だったんです。

放送では60m!なんて言ってましたが(´ω`;)

始めから勝ちを狙わずに参加することって初めてだったかも。

なぜなら、今回の収録までには、ビオラにあること(ここでは伏せます)があって・・・
もし収録日が早まってたらキャンセルせざるおえなかった状態でした。

だからビオラとは、5月に行った関西オフ会のときから、
ディスクを1ヶ月近く、全く合わせることができなかった。
もちろんその間にあった大会(ディスクに限らず)は、ビオラだけ全てキャンセル。

合わせたのは、収録日直前のほめ家と遊んだ日に2投だけしたのみ。

そして本番を迎えたわけだったんです。
d0170566_23295051.jpg

当日は、とにかくビオラに無理させないように、俺がキチンと投げなきゃな!って。
そう想えば想うほど、力んでしまって・・・あのザマ(笑)

そんな俺の想いってやつを、ビオラはよーく感じちゃってくれるんです。
「わたしが何とかしなきゃ!」と。

そして出たアレ。

投げたとき、「低い!ミスった!」って思った。
ディスクも小さいの(HERO・SDX215)を使ったから、スピードもあった。
それに向かって走って行くビオラの後ろ姿・・・。

そのディスクに追いつき、キャッチ・・・が、ファンブル!!
ディスクは大きく左に飛ばされ・・・

1ヶ月のブランクがあるし、俺が悪いディスクを投げたもんだから
「いいよ、いいよ、ビオラ、ごめん」って。

でもビオラは、がむしゃらに、そのディスクを落すものか!と喰らいつく。

始めのファンブルから次のキャッチまで、時が止まったかのような感じだった。
その姿をただ茫然と・・・いや、ゾワッと鳥肌だけが立ち、見入ってしまっていた。
「こんなこと・・・こんなことって、あるのか?」

ディスク大会にも、もう何度も参加してきているけど、
練習、大会でビオラがファンブルすること事態、そうあることじゃないのに、
しかもそれで距離を伸ばしてキャッチしたことってのは、無いんですよ。

それがテレビで、しかも限られた投数の中で出すなんて・・・。

これが純粋なロングディスタンスだったら、アレは無効なんだけど、
テレビルールで、円盤キャッチだから、セーフ♪

アレは、狙ってできるようなキャッチじゃーないです。
びっくりでした。本当に驚きました。
そんな大きなことをしたのに、
ビオラは「とったよ♪」と当たり前のように帰って来る。
d0170566_23345315.jpg

「いいのによ~、、、お前、そんなに頑張らなくて、いいのによ~」
と、心で言いながら、帰って来たビオラを抱きしめたんです。

「また無茶させて、ごめん」と。
まぁ、ビオラにとっては全然無茶とかしてないんだと思いますが(´ω`;)

記録:66m50

逆境から出したこの記録。
そのビオラ自身が出した記録。

ここまで来たら勝たせてあげたい!
なんとかビオラを勝たせてあげたい!!

もうホンと、胃が痛くなりましたよ(笑)

最後のWish&とら兄。
番組でも流れてましたが、マジで見惚れた1投だったんです。
Wishに合わせた投げ出しのタイミング。
ディスクのスピードと軌道。

「・・・やられた」と完全に思った。
見事にキャッチしたWish。
完璧でした。

とら兄の喜びからしても、とら兄自身、きっとベストなスローだったんだと思います。

自分も経験が浅いなりに、投げた瞬間、これキタ!ってときは、手に残る感覚があるんです。

それを出し、しかもこれほど綺麗にWishと合わせたのだから、
これで負けたのなら、気持ちがイイや!って、それほど凄かった。

2mの差。

ほんの僅か2m・・・その差で、ビオラが勝てた。


反感を買うかもしれませんが、正直複雑な気持ちでした。

それは、あくまでもプレーヤーとしての気持ちがです。
目指すところを、ついさっき目の前で見たのだから。
またビオラに助けられた、プレーヤーの俺は。

ビオラを愛する家族として、ビオラの優勝は、
そりゃー何にも代えられないほど嬉しいです!

しかも普通にではなく、テレビ向きの勝ち方での優勝は、
俺の願いである「記憶に残るウィペットになって欲しい」に相応しいから。

それと、この小さなビオラが、
ずーっと好きなことを封印させられ、我慢させられ、
そして自身で勝ち獲った優勝だから、格別なものだった。

でもその反面、ビオラを想い参加したのに、また上手く投げれなかった自分。

なんだかごちゃごちゃですが(^^ゞ
このときは、気持ちが落ち着かず、ごちゃごちゃだったんです。


***************

23日の深夜。
帰宅し、携帯のワンセグで録画した放送を観た。

気持ちがようやく吹っ切れた。

40を過ぎると、本当に涙もろくなるもんで・・・。

プレーヤーの俺よりも、俺はビオラを愛する家族。

どんな勝ち方でもイイ。
こんなに真剣に頑張っているビオラの表情を見たら、そうとしか思えなかった。

「ヨーシッ!」って叫んでた・・・んですね、俺。
テレビで見て、知った(^^ゞ
あれが俺の正直な気持ちなんだって。

ビオラにとって辛かっただろう1ヶ月間のことも考えると、
画面の中で、俺を信じ、俺の話を聞き、俺の合図を待ち、俺の投げたディスクを・・・
あんなに一生懸命に走り、必死にキャッチしたビオラ。
・・・もうヤバかった。

やったぁ!
やったぜー!!
ビオラ!やった!!

気持ちは、撮影の日に戻り、ビオラの優勝を喜んだ(*´∀`*)

と、今のビオラを見る。
赤い大きなクッションの上で、可愛い顔で寝ている。

これが、この画面の中のビオラとは思えないほど、穏やかに。

ビオラ、
ありがとうな。
そして、おめでとう!
d0170566_233913100.jpg

ビオラ♪
d0170566_23404170.jpg


***************

最後に・・・
今回も完全カットになってしまった表彰式の写真を、
ビオラのために載せたいと思います。
d0170566_23412685.jpg

d0170566_23414413.jpg

d0170566_23422692.jpg

d0170566_23424620.jpg

ありがとう♪



“だ”で↓ポチ、“か”で↓ポチ、“ら”で↓ポチっと、 3連打っ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 犬ブログ 日本テリアへにほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2013-07-24 23:51 | 出来事
2013年 07月 18日
円盤キャッチ!
こんにちは、ご無沙汰してます、ダカラ家です。

前回の4月ネタからブログの更新が滞ってしまってます・・・(´ω`;)
と、言うことは・・・

またドバ~~ン!と一気にアップになると思います(笑)
そのときは、懲りずによろしくお願いします(*゚ー゚*)b


今回は、6月19日に撮影しました「ど~ぶつくん」の放送日が決まりましたので、その報告を。

※ 7月23日(火)18:30~放送の
『 ペット大行進!ど~ぶつくん 2時間半スペシャル 』

18:30の開始から早い時間帯に放送されそうです。

ビオラ、3度目の晴れ舞台!!

俺も3度目・・・なんだけど・・・あの場に何度立っても・・・慣れずの緊張(;´Д`)
またまた俺の弱~いハートに笑って下さい(*^^)v

そして、参加者、参加犬たちの素晴らしい技術と能力を、じっくり観て下さい。
もう撮影は終わってますが(笑)、ビオラに声援を送って下さいね♪

参加犬は・・・

ワンダ大会優勝の“キング”
d0170566_1233791.jpg

ど~ぶつくん初回大会優勝の“ビオラ”
d0170566_12331271.jpg

ど~ぶつくん2回大会優勝の“Wish”
d0170566_12324499.jpg

ど~ぶつくん前回大会優勝の“珊瑚”
d0170566_1233863.jpg

そう!
2回大会で見事に負けた我が家。
もう番組に呼ばれることはないと思っていました。
が、またこのチャンスが来たんです( *´艸`)

『チャンピオン大会』と題した、“これまでのチャンピオンたちでの闘い”ということで。
d0170566_12333036.jpg

当日は、そりゃーもう!楽しかったですよ!!
俺を除いたプレーヤーの凄さ。
たくさん勉強させてもらえたし、このメンバーと一緒だったこと。
自分を引っ張ってもらえた。そう感じれた。

この4頭と3人と、ディスクを投げて、キャッチさせてって、
まだまだずっと円盤キャッチを続けていたかった。と思ったくらい(*゚ー゚*)b

そんな素晴らしい時間でした。

※番組の予告が見られます → 「予告


***************

いつものことだが、どんな編集がされているのか・・・楽しみでもあり不安(^^ゞ
ただビオラが、カッコ良く映ってくれていれば、俺は大満足です(o´∀`o)ノ

では、皆さん、放送をよろしくお願いします(^O^)/
d0170566_12355991.jpg

また、、、お願いm(_"_)m
今回も、どなたか録画をお願いします!
いつもいつも、本当にすみません。

最後に、これまでと同様、自分個人の感想を一言で・・・。

『 これが我が家のビオラだ!』
d0170566_12431578.jpg





“だ”で↓ポチ、“か”で↓ポチ、“ら”で↓ポチっと、 3連打っ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 犬ブログ 日本テリアへにほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2013-07-18 13:00 | 出来事
2013年 05月 15日
ブログUPしました。
こんにちは(^O^)/

年を越すと急に忙しくなり、自宅でPCに向かうことができず・・・
週末には、ワンたちとの遊びが忙しくなってしまい(笑)
すっかりブログが放置状態になってしまってました(((*>д<*)))

なんとか、やっとこさブログをアップするところまで漕ぎ着けました(^^ゞ

去年の暮れからの話をドドっと行きます(o´∀`o)ノ
ドドドっとです。

いや、ドドドドっ!!っとです(笑)

覚悟して下さい(笑)

それでは、よろしくお願いします。


-------<< new >>---------------------------------------------------------------------------------------------
2013.05.15 UP

☆ 去年ネタ ☆

・2012.12.22- 『連休はドッグショーと足柄運動会に水元と

★ 年越しネタ ★

・2012.12.29- 『年末年始のこと -年越し旅行編part1-
・2013.01.01- 『年末年始のこと -年越し旅行編part2-
・2013.01.02- 『年末年始のこと -pim:likoセール編-

☆ 今年ネタ ☆

・2013.01.13- 『ポティロンと千葉インター
・2013.01.26- 『DINGOと水元、そして基地へ

・2013.02.10 『NPA JapanCup -2013・3rd-
・2013.02.11 『ひさびさのすいらん
・2013.02.xx 『急遽!わんわんランドへ
・2013.02.17 『我が家、ワンコ祭り!
・2013.02.xx 『とある日
・2013.03.03 『海と翌日ClubGallpDogsチャリティーコーシング
・2013.03.10 『波乱のHyper秋ヶ瀬定例大会
・2013.03.17 『BFD&すいらん
・2013.03.20 『ゆるウィ会
・2013.03.24 『初の雪遊び♪
・2013.04.06 『FCIジャパンインターナショナルドッグショー2013
・2013.04.07 『JADC Akigase Disc Dog A Go Go!!へ
・2013.04.13-『代々木わんわんとNPA



※ もし(笑)コメントを入れて下さる場合は、各記事のコメ欄は閉じていますので、ここの最後にあるコメ欄にてお願いします。


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

***** ここで、ひとつ(*゚ー゚*)b *****

<我が家の一コマ>

3月3日のひな祭り☆
d0170566_13114865.jpg
d0170566_13114956.jpg

ある日の一コマ☆
d0170566_13125254.jpg
d0170566_13123140.jpg
d0170566_13131673.jpg

またある日のお風呂☆
d0170566_13132721.jpg
d0170566_13133431.jpg
d0170566_13135660.jpg

※ もし(爆)コメントを入れて下さる場合は、各記事のコメ欄は閉じていますので、ここの最後にあるコメ欄にてお願いします。




“だ”で↓ポチ、“か”で↓ポチ、“ら”で↓ポチっと、 3連打っ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 犬ブログ 日本テリアへにほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2013-05-15 01:47 | 出来事
2013年 04月 10日
放送を終えて・・・
お流れになっていた(笑)
もう忘れかけていた(笑)
正月に撮影したテレビの放送が、4月9日にようやく放送されました(^^ゞ

前回もそうでしたが、今回も参加者&参加犬みんなが、素晴らしい技術と能力を披露してくれたので、
自分はあの場に居れて、目の前(生)で見れて、とても良い経験ができました(*^^)v
d0170566_0471711.jpg

ビオラが連れて行ってくれた2回の撮影。
1回目は、奇跡の3段キャッチ(笑)で、優勝することができましたが、
2回目は、実力通りの結果で、納得の順位かな。

自分が出たことで、ウィペットを汚してしまったのかもしれないけれど・・・
愛犬とこうしてテレビに2回も出れたことが、なにより嬉しく思います。

このような機会をくれたTheN.P.AのMさん、ありがとうございました。
また番組制作会社のSさんをはじめ、スタッフの皆さん、お世話になりました。
そして、ありがとうございました。

電話、メール、直接と我が家を応援してくれたワン友の皆さん、
ありがとうございました(^v-)-☆

期待に応えられなかったこと(そう期待もしてないか・笑)、悔しく思いますが、
あの時、あの場では、あれが今の精一杯でした。
ビオラはベスト!
自分が遠くに、もっともっと遠くに飛ばせたなら・・・
それでもビオラは必ずキャッチすることでしょう。

ビオラは、ダイナとカラーとザフラが居るからこそ、力を出してくれる。
ダイナ、カラー、ザフラ、ありがとな♪

ビオラ、お前の100%の力を出させられなくて、ごめん。
俺には分かるよ、今回は70%くらいだったもんな。
納得してなかったもんな。
でも、俺は、一緒にできて、とっても楽しかったよ。
何度も感動をありがとう、ビオラ。

最後に、影で支えてくれ、ダイカラビオザフの体調を管理してくれている未央。
今回もビオラをベストな状態へ持って行ってくれた。
そんな未央は、スゲーと思う。
ありがとう(*゚ー゚*)b


あとがき

放送が終わった直後、「良かったよ」「頑張ったじゃん」とか「前よりスローうまかったよ」や、
「感動した!」などなど、たくさんの連絡をいただきました。
本当に嬉しい限り・・・感無量で言葉が出ません。

いろいろ悩みもありましたが、皆さんのおかげで、やって良かったって心から思います。
ありがとう♪


ディスクでの輝かしい成績があるわけでもない我が家が、
この円盤投げに出るということ自体、無謀な挑戦でした。

でも何か記念に残したい、記憶に残したい、ダイカラビオザフの命の証を残したい。
その気持ちが1つ自分を後押しして、ダメもとでも出てみようと決心したんです。

でもいざとなると、テレビに出るということ、しかも犬種別で・・・と考えたとき、
自分のため、家族のために出ようとしてたハズが、勝手に自分の中で
<ウィペットの代表となってしまうんじゃないだろうか>
というプレッシャーを感じ、怖くなったりもしました。

1回目は、その想いが強くて、俺も未央も、胃がやられ、食欲も落ち、
経験したことのない重い何かを背負っての挑戦だった。←全部自分たちで勝手に陥ったことなんだけどね(笑)
d0170566_0373662.jpg

今だから言えるけど、本当に苦しくて、潰されそうで、ディスクで競う以前に自分との闘いだったんです。
d0170566_0375631.jpg

撮影が終わったあと、帰りに急に食欲が出て、コンビニの駐車場で、
撮影時に食べれなかったロケ弁を口にした直後、パチンと何かが切れ、初めて泣きました。
d0170566_0382346.jpg

見えない重圧からの解放ももちろんありましたが、何よりもビオラに涙したんです。
「あいつ、俺のことを知ってて、やりやがった」と。
自分がプレッシャーに潰れているのが分かったビオラは、最後の1投、今までにない集中力で俺を見てました。
「わたしを信じて!わたしが何とかする!」って、そんな言葉が瞳に映っていたかのようでした。
d0170566_0393692.jpg

そして出たあの奇跡。
だからと言って、もちろんアレは狙ってできるもんじゃないです(笑)
でも俺が投げたディスクを「絶対に落とさない!」ってビオラの強い気持ちがつくったミラクルです。
「ビオラ、ホンとにスゲー、スゲーよ」と涙を流しながらロケ弁を食べたことを、生涯忘れないでしょう。

2回目は、1つビオラのおかげで面目が立ったこともあり、少しは気が楽でした。
d0170566_040499.jpg

が、今度は前回チャンピオンという別のプレッシャー(笑)
まぁ~ミラクルでとったチャンピオンだったので、そう深くは考えてなかったんですが・・・
テレビ側はそうではなかった(^^ゞ
d0170566_0402065.jpg

今回もミラクル、お願いしますね!って言われるし・・・
ことごとく「前回チャンピオンの~」が付いちゃうし・・・
でも、メンバーを見て分かるとおり、自分は挑戦者の気持ちで頑張りました。
ミラクルではなく、今の自分の力で挑戦するぞと。
d0170566_0405627.jpg

相変わらず本番での弱さは出ちゃいましたが、8割方力が出せたんじゃないかと思います。
ん~でも50mは出したかった(´ω`;)
d0170566_041912.jpg

とにかく経験、技術、全てで劣っていた俺でした。

2回の撮影と言いますか、2回の円盤投げを経験できた俺は、
豪華メンバーと一緒にできたこと、そしてあの緊張感・・・
楽しかった~、すっごい楽しかった♪

1発勝負の遠投ってもの楽しかったなぁ~。

これで、きっと我が家の出番はもうないと思うけど、
チャンスがあれば、また絶対に挑戦したい!

キング、ホッパー、プリン、オスカー、未知。
Wish、ディアナ、TEO、ちゃんぷ、ぽんず。
ありがとう。



よろしかったら ↓ ポチポチポチっと3連打を~っ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 犬ブログ 日本テリアへにほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2013-04-10 20:00 | 出来事
2013年 04月 08日
放送日
こんにちは、ダカラ家です。

随分ブログを放置してしまってますが、我が家は元気です(*^^)v
近々アップ予定でいますが・・・
それに先立ち、前回の内容で話しましたテレビの放送が決まりましたので、
この場にて告知させてもらいます。

※ 4月9日(火)18:30~放送の
『 ペット大行進!ど~ぶつくん 2時間半SP 』


今年の正月に撮影・・・やっと放送となります。

えーと、今さらというか・・・少し前のことになってしまったので、恥ずかしい感じがしますが、
時間が空いてましたら見てやって下さい。

今回も参加犬たちの素晴らしい技術と能力を堪能できると思います。

前回同様に、どんな編集で放送されるのか、楽しみでもあり不安でもあるなぁ~。
・・・俺の緊張も見れるかな(笑)
相変わらずの本番での弱さに笑って下さい。

でもビオラは、ホンと俺をカバーしようと一生懸命に頑張ってくれました。

だからビオラが、カッコ良く映ってくれていることを祈って・・・


では、皆さん、よろしくお願いします(^O^)/



あー!!!!
できましたら、またどなたか録画をお願いできませんでしょうか(^^ゞ
すみませんがよろしくお願いします。

前回、録画してDVDに焼いてくれました皆さん、本当にありがとうござました。
いただきましたDVDは、我が家の大切な宝物ですので、大切にしています(*゚ー゚*)b
ありがとうございました♪
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2013-04-08 20:00 | 出来事


    


お気に入り
メ モ