<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

by ダカラ家 |
2012年 05月 19日
FDG Mt.FujiCUP -2011・FINAL- Ⅱ
「FDG Mt.FujiCUP -2011・FINAL- Ⅰ」のつづき。


-------------------------------------------------------------------------------------------

~昼休憩~

この時間を利用して、今日はゲームが行われました。
数か所にフラフープが置いてあって、そこにディスクを投げるってゲーム。

最高賞品は、ここFDGのペア宿泊券!

やるでしょ!

一番手前でも、ディスク2枚。

やるっしょ!

1回3投で1000円。

練習では、簡単に手前のディスク2枚ゾーンはクリア。
よしよし^^

ペア宿泊券ゾーンは難しかった(^^ゞ

ゲーム開始!
ぞくぞくと参加のみんなが、ディスクやらMt.FujiCUPエントリー券をゲット!
ピットママもエントリー券ゲット!
d0170566_17582988.jpg

そして、な、な、なんと!ジョディ家のS君ったらペア宿泊券をゲットだ!!
d0170566_17591523.jpg

アーンド、エントリー券もゲット!
d0170566_17595292.jpg

凄すぎっしょ!

え?おれ?
もちろん、3投とも ハ・ズ・レ
本番にメッチャ弱い俺だからね(笑)
d0170566_181137.jpg

終わったあとの俺、寂しそうでしょ?(笑)

ほら!ここでイイ賞品取っちゃうと、このあとの2R目にイイことなさそうじゃん! ←なんて、ままに言い訳(^^ゞ

この休憩中に1R目の結果が張り出されていました。

ビオラ、1R終わって・・・暫定3位。
ってことは、カラーも暫定3位(笑)

とにかく現時点では、1位じゃないってこと。
そして、2R目も1Rと同様なミスをしたら、もう優勝はできない。
ハッキリ言って1投でもミスったらアウト!

それほどのメンバーだし、得点差。

ふぅ=З
この1年の締めくくり・・・最後の最後で・・・こうキタかぁ・・・

でも昼飯をしっかり食べれちゃったことは、言うまでもありません(^^ゞ

休憩が終わり、午後の部?2R目の開始。

ビギナークラスからですが・・・ごめんなさい(><)
見てる余裕がなかったっす。

ジョディ&パパペア☆
d0170566_183688.jpg

Figlia&nachoペア☆
d0170566_1832438.jpg

トーレス&S君ペア☆
d0170566_1835226.jpg

しか写真も撮れず・・・でしたm(_"_)m

レトリーブクラスの時間までは、深呼吸ばっかりしてたかも(笑)
それと、カラーとビオラと、気晴らしに散歩も。

このときって、ままはどんな想いだったのかなぁ~(*゚ー゚*)
緊張してたのかなぁ。
もう駄目かもって、考えちゃったりしたのかなぁ。

そう言えば、俺にプレッシャーを掛けまいと、「頑張れ!」とか「頼んだよ!」とか言わなかったな。
気を使ってたし、ドキドキしてたんだろうな(笑)

カラーもビオラも、2R目への準備はデキテル。

本番に弱い俺・・・でも、たまにはヤルときはヤラないとな。

レトリーブクラス、2R目開始。

2番目ビオラ。

とうとうこの時が来たかって感じだった。
2011年度Mt.FujiCUPファイナル戦、ビオラとのファイナルラウンド。

トップとのポイント差は・・・3pt。

俺とビオラの名前が呼ばれ、入口に向かう。
このFDGで今年は全6戦行われたMt.FujiCUP。
今日、1R目で11回。
そして、この2R目で12回ここをビオラと通ってきた。
アイコンタクトで会話しながら・・・寒かった日も、暑かった日も、雨だった日も。
その全てにおいて、ビオラの瞳は変わらず、曇り1つなく、キラキラとヤル気に満ちてた。

いま も。

スタート位置へ。

きっと、俺のどこかで、「ビオラとのレトリーブなら勝てる」って驕りがあったのだと思う。
いつも緊張して、簡単だった大会は1つもなかったんだけど、ちょっと安心っていうか、気の緩みっていうのか・・・
そんなヘンな自信・・・気持ちがあったのかも。

集中したなぁ~、このときは。
今までにないほど。
初心に帰れたってくらい。

スタートの合図まで、ビオラをアイコンタクトでウェイトさせてるんだけど、
ひさびさに周りの音が消えた。

応援してくれてる声も、うしろで一緒に参加してる、ままの声さえも。

ただ、スタート!の合図だけは聞こえ・・・

ビー!ゴーッ!!

そして1投目を投げる・・・慎重にではなく、勝負への力を込めた1投を。
それを追うビオラ。
このビオラの後ろ姿も、もう何度も見ているのだけど、1度も飽きたことはないし、見れば見るほどカッコイイと思う。
って、思えるほど初心の俺に戻っていた。

2投、3投、4投・・・そして5投。
無駄のない完璧なラウンドだった。
エ〇ァじゃないけど、シンクロ率で言ったら200%越えだったんじゃないかな(笑)

終了です!のアナウンスで、パッと周りの声が戻った。

みんなの応援の声が嬉しかった。

そして赤ボールを咥えて、最後6投の戻りをしてくるビオラを両手を広げ、迎えた。
もうこれで負けても、悔い1つないって思えるレトリーブがビオラとできた。

ままも後ろから来て、大きな声でビオラを撫で褒め。
そして、初めて俺のことも褒めたっけ(爆) ←ドッグスポーツの大会でね

ビオラの2R目、48pt。うち頂上制覇が2投。

1Rと合計 86pt。
このポイントで勝てるのか分からなかったけど、今年ビオラが出した2番目の記録だった。

コートからタープへの帰り、まだ決まってもいないのに涙ぐむまま。
それを見て、そんなに頑張れたんだって、俺まで涙が・・・バカ夫婦でしょ(笑)

その間を、ビオラが楽しそうに歩いてる。

大袈裟じゃなく、ホンとに走馬灯のように、今日までのいろんなことが浮かんできた。

別に辛かった訳じゃないですよ(^v-)b
ただ・・・マジで頑張ったよなーって。

みんなが居なかったら大泣きコースだったかも(爆)

タープに戻ると、みんなも労ってくれて・・・・嬉しくて・・・ヤバかったぁ(≧▽≦)ゞ

レトリーブクラスの最後にカラーが控えているってぇーのに、
スーっと全身の力が抜けていくようだった。

とりあえず、今年の目標だったビオラでの『 Mt.FujiCUPレトリーブクラス全戦全勝 』
そのための全ラウンドが終わったわけで、あとは結果待ちなんだけれども、
カラーの出番まで、タープでボーっと。

なので、このあとのムーちゃん、Figliaちゃん。
そして1R目に好成績を出していた、今回初参加の甚兵衛君(Eコッカ)の競技は見れず。

みんなの競技を見たかったし、すっごく気になったけど、見るのが怖かった・・・。

前回大会でも一緒だったサンちゃん(JRT)、そして甚兵衛君が終わり、
今年のレトリーブクラス最後のエントリー、カラーの番が!(笑)

カラー、トリだよ取り!
最後まで頑張ろうな(^v-)b

グイグイとヤル気を見せるカラー。

カラー、1年間・・・ありがとう。
ホンと、よく頑張ったよ、お前は。
ここまでレトリーブをやるようになるなんて・・・
諦めはしなかったけど、正直こんなに変わるとは思っていなかったよ。

やはり、カラーとのこの1年の思い出もブワッと蘇った。

スタート位置に立ち、本部に合図を。

スタート!

カラーへの1投目。
コントロールがつかず、なんとコートアウト!

ヤッベー。

ですが、カラーはそのボールを凄いスピートで追い掛け、キャッチ。

グーッド!
カラー!カーム!

カラーは、その勢いのまま弧を描き、帰ってきて・・・

ドロップ!

って、もうドロップしてるシー(笑)
そして、走り出してるシー(爆)
慌ててボールを拾い、そして2投目。

あっ!

なんと、またもコントロールが定まらず・・・ボールはコートの外へ。
確かに慌ててはいるものの、緊張はしていない。
毎回カラーとのレトリーブでは、慌てているから、今までと同じ条件なのだが、
なぜかうまくボールが投げれない。

あとで思ったのだが、きっとビオラとのレトリーブが終わり、
その緊張からの解放感で、全然体に力が入っていなかったんだと思う。

2投ともすっぽ抜けだった。

それでもカラーは、依然変わらず、凄いスピードで追い、そして戻ってくる。

俺のせいで、この2投は0ptになってしまったが、
このレトリーブを真剣な表情でやってるカラーを見てるのが、たまらなく嬉しかった。

3投目、これではイカンと、気合いを入れ直しての1投。
ようやく7ptゾーンへ。

カラーの集中は切れてない。
何度もファンブルしてしまうのだが、キャッチできるまで自身でトライ。
キャッチすれば、バビュンと帰ってくる。

4投目・・・なんと2R目も4投目だというのに、カラーはヤル気満々!
これには俺もビックリだった(笑)

ボールを拾い、顔を上げると、カラーはもう走り出している。

カラー!ゴーッ!!

って言うものの、カラーはもう走っているのだから、
これは俺自身に言ってるんだな(爆)・・・一連のリズム、リズム(笑)

このラウンドは、俺の投球ミスとカラーのファンブルとで、この4投目がタイム的にラスト。

ボールは7ptゾーン奥へ。
そのボールにカラーが突っ込み、ファンブル。
ボールは弾かれ、10ptゾーンの頂上へ!
頂上でボールをキャッチして、最後まで勢いを落さずに戻ってくるカラー。

カラーの2R目が終了。
2011年、我が家最後の・・・全レトリーブクラス最後の1投を頂上制覇で締めたカラー(笑)

やっぱり、カラーって・・・もってるよな(爆)

帰ってきたカラーをギューっと抱きしめ、撫で褒めしまくる俺とまま。
ただちょっとだけ俺に最初の2投のことを怒ってたままも、
それ以上に、最後の最後まで集中途切れることなく、頑張ったカラーのことが嬉しくてたまらないようすヽ(´∀`)ノ

諦めたら、そこでおしまい。
なにも始まらないし、変わらない。

わかっていても、なかなか難しいこと・・・
でも、ダイナ、カラー、ビオラのことになると、それが自然と頑張れる。
むしろ、家族一緒だから楽しんでできる。

2011年は、そうして臨んできた1年だった。
ビオラ、そしてカラーが、それに応えてくれた。
俺とままが想像していた以上に。

カラーの2R目、17pt。うち頂上制覇が1投。

1Rと合計は 53pt。
俺のミスで獲得ポイントが少なくなってしまったが、
間違いなく俺の中では・・・「俺の中では」ですよ、カラーが今回は1番だった。
d0170566_18203032.jpg

・・・おわったぁ(*´ー`*)・・・

Mt.FujiCUP 2011シーズン レトリーブクラス・・・
いや、ダカラ家の2011年度レトリーブ競技の全てが終了した瞬間だった。

このあと行われたエキスパートクラス。
ピット&パパペアへの応援が、思いっきりできたっけ(笑)
d0170566_18205618.jpg

そして大会は、全クラスが終了し、表彰式へ。

<ビギナークラス>
2位:菊一&パパペア!
d0170566_18211750.jpg

そして優勝は!
トーレス&パパペア!!

おめでとうございます♪

・・・各表彰のあと・・・いよいよ・・・
<レトリーブクラス>
3位:甚兵衛&パパペア!
2位・・・Figlia&nachoペア!

おめでとうございます♪

そして優勝は・・・
ビオラ&パパペア!!
d0170566_18222693.jpg

鳥肌が立った。
やった!ついにやった!って。
2011シーズンの完全優勝ができた!って。
d0170566_18225691.jpg

凄いな、ビオラは。
d0170566_18255651.jpg

おめでとう、ビオラ。
d0170566_18261663.jpg

ありがとうな、ビオラ。
d0170566_18271356.jpg

このあと、2011シーズンの全大会に参加したチームへ、皆勤賞が贈られました。
d0170566_18281479.jpg

1年一緒に頑張ったピットと一緒に♪
d0170566_1828332.jpg

1年間、お疲れさま!ピット(^O^)/

次に年間ランキングの表彰。
待ってる間のみんなは、イイ笑顔だったな~。
d0170566_18302089.jpg

みんな1年頑張った笑顔って感じがした。

<ビギナークラス>
5位:ユマ&パパチーム
4位:菊一&パパチーム
3位:ピット&ママチーム
2位:チョコ&ママチーム
優勝:トーレス&パパチーム
d0170566_1831542.jpg

皆さん、おめでとうございます♪

<エキスパートクラス>
4位にピット&パパチーム!
d0170566_18312789.jpg

おめでとう♪

・・・レトリーブクラスは、年間ランキングなし(T。T)
ムーちゃん
d0170566_18341790.jpg

Figliaちゃん
d0170566_18342984.jpg

今日、一緒に参加できて嬉しかったです。ありがとう♪

そして、最後に・・・

2011年度、Mt.FujiCUPに参加した、みなさん・・・

一緒に参加できて・・・

一緒に応援できて・・・

一緒に楽しめて・・・

みなさんと一緒だったから参加したくなる、そんな大会でした。
頑張れました。

1年間、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

Mt.FujiCUPスタッフの皆さま、1年間お世話になりました。
和気あいあいとした雰囲気で楽しめるMt.FujiCUPが、我が家は大好きです。
ありがとうございました♪

・・・しばらく休んで
きっと、また富士山へ思いっきり楽しみに来たいと思います!

みなさん(^O^)/そのときは、よろしくお願いします(*^^)v


。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・


思えば・・・

『 ビオラ 』という題で、2011年発行の「 ドッグスポーツジャーナル5月号 」に
我が家の記事が掲載され、そこでビオラとのレトリーブの楽しさについても書かせてもらいました。

終わりの方では、「まずはMt.FUJI CUPに1位という忘れものを取り行こうね!」と。

その想いもあり・・・
「じゃー、この1年はビオラが大好きなレトリーブを、とことんできるだけやってみようじゃないか!」
と、やってきました。

そして1年やってきた証を、頑張ったビオラのレトリーブでの成績を、載せておきたいと思います。

2011.04.09 FieldDogGarden主催・Mt.FujiCUP2011シーズン第1戦「レトリーブクラス」優勝
2011.05.03 すいらんグリーンパーク主催・すいらんフェスタ2011・春「チャレンジレトリーブ」11位
2011.05.04 DiscDogJapan主催・2011DDJOpen1st「ラン♪らん♪クラス」優勝 (ラン♪らん♪クラスは、ほぼレトリーブと同じ競技)
2011.05.21 FieldDogGarden主催・Mt.FujiCUP2011シーズン第2戦「レトリーブクラス」優勝
2011.06.25 FieldDogGarden主催・Mt.FujiCUP2011シーズン第3戦「レトリーブクラス」優勝
2011.07.03 HyperfliteJapan主催・第21回秋ヶ瀬定例大会「レトリーブ大会・レギュラー」優勝
2011.09.17 FieldDogGarden主催・Mt.FujiCUP2011シーズン第4戦「レトリーブクラス」優勝
2011.10.02 すいらんグリーンパーク主催・すいらんフェスタ2011・秋「チャレンジレトリーブ」2位
2011.10.16 HyperfliteJapan主催・第23回秋ヶ瀬定例大会「レトリーブ大会・レギュラー」5位
2011.10.22 FieldDogGarden主催・Mt.FujiCUP2011シーズン第5戦「レトリーブクラス」優勝
2011.11.12 FieldDogGarden主催・Mt.FujiCUP2011シーズン第ファイナル戦「レトリーブクラス」優勝
d0170566_1838497.jpg

全11戦8勝。
これって、もう、自慢してイイよね(爆)

「ビオラ・・・お前、本当にレトリーブが好きだよな。
でもな、ビオラ、よーくこの成績を見てごらん。
・・・
そう!また1つ、忘れものしてるんだよ(笑)
こりゃ~、一緒に取りに行かなきゃだよな...」



-------------------------------------------------------------------------------------------
今回も・・・いやー今回は、最後まで本当にお付き合い、お疲れ様でした(笑)
写真も無く文章だけで、こんな長いのに・・・・ありがとうございました。

ここまで、飽きずに読んでくれたってことは、相当なマニアですな(爆)
そして、あなたもきっと・・・親バカですね(^v-)b

人と会話したりするのが苦手な方の俺ですが、
ダイナ、カラー、ビオラ、ザフラへの自分の想いなどを、
こうして文章として書き始めると、止まらないんですよね(笑)

考えたり、悩んだりとかなく、ツラツラツラ~っと書けちゃうんです。
いつも想い感じていることなので(o´∀`o)ノ

そんな自分のブログなので、ほかの人との考えも、もちろん違うだろうし、間違ったことだって載せてしまっているのかもしれません。
そんなときは、優しく教えて下さい(笑)

もし、同じように想い、感じてるってことがあったら、それも教えてくれたら嬉しいッス(^O^)/

こんな更新がめちゃめちゃ遅いブログですが、これからもよろしくです。


だ・か・ら・・・りくつ抜きに、このコたちとの生活が楽しいのです。

では、また(*^^)v


***** ここで、ひとつ(*゚ー゚*)b *****

現在Mt.FujiCUPは、2012シーズンが開催されています。

そのMt.FujiCUP、今年から年間ランキングにレトリーブが加わりました!

1年間のトータルポイントが100ptを越えれば、この年間ランキングの権利がもらえるみたいです。
表彰は、1位~3位。

ようやく少し、レトリーブクラスも日の目が出てきた感じで、嬉しいです。

そして、そう難しくなく、家族で楽しく参加できるレトリーブ競技。
これから参加するファミリーが、もっともっと増えてくれると、嬉しいな♪
d0170566_18405371.jpg

と、菊一ファミリーで〆ちゃいました(笑)
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2012-05-19 13:00 | ドッグスポーツ
2012年 05月 19日
FDG Mt.FujiCUP -2011・FINAL- Ⅰ
ブログ内容が、あっちこっちとバラバラです。

ん~(+_+;)
載せたい記事がいっぱいたまってしまってる・・・
まだ去年の話がタンマリだし。

写真が選べなくて・・・あれもこれも載せたくなっちゃって(笑)

ってノッケから言い訳です(^^ゞ


-------------------------------------------------------------------------------------------
2011年11月12日

とうとう・・・というか。
やっと・・・というか。

FDG主催 Mt.FujiCUP ファイナル戦(第6戦)

ついにこの日がやってきました。

Mt.Fujiお決まりの、我が家は朝霧車中泊で前日入り。

今年は、震災で3月の開幕戦が中止となり、1戦少ない全6戦。
雨の日が多かった大会でしたが、ファイナルはどうやら晴れそうです。

ビオラの全6戦レトリーブ優勝が懸かった大会。
緊張と興奮で、眼が冴えてしまって、なかなか寝付けず・・・

・・・ピピピッ!ピピピッ!ピピピッ!

はっ!っと目覚める。
いつの間にか寝たんだなぁ。
少しの時間だけど、睡眠できたのは良かった♪

車から出ると、気持ちのいい空気で、さらに眼が覚めた。

ファイナルにして、やっとこの天気。
d0170566_1723570.jpg

快晴!

もう何度もココ、朝霧の道の駅で車中泊して、朝を迎えたけど、
こんなにも富士山が綺麗にハッキリと見えたのは初めてかもしれない。
d0170566_17235285.jpg

カラビオに朝ご飯をあげて、少し散歩。
d0170566_17241657.jpg

朝日を浴びた富士山。
d0170566_17245040.jpg

カラビオと、こんな絶景を見れた俺。
「よーし!やるぞーっ!!」
って、富士山に向かって叫んだかは、ナイショ(笑)

でも

「カラー、ビオラ、今日で長かったMt.Fujiの2011シーズンも最後だよ。
俺らに付き合って、一緒に頑張ってくれて、ありがとうな。
今日もこれまで通り、思いっきりやって、楽しもう!

カラー・・・
苦手なレトリーブ。
今日も付き合わせちゃうけど、お前の力は凄いんだから、見せちゃおうぜ♪

ビオラ・・・
ここまで、よくやったよ。
せっかくだし、ここまでキたら・・・な。
今日、一緒に獲って決めようぜ♪

な、カラー、ビオラ。」

この風景に思わず語ってしまった俺(^^ゞ
こんな話でも、しっかり聞いてくれるカラビオは、ホンといいヤツだ(*^-^*)
d0170566_17253534.jpg

きっと、カラーもビオラも今日はヤってくれるだろう。
いや、ヤルだろう。
そう思えた。

・・・問題は・・・おれ・・・だな。

思わずカラーとビオラに語ったは良いけど、逆に俺が緊張してきてしまったから(^^ゞ
ヤバい(><)

車に戻り、FDGへ移動。

ファイナル、晴天ってこともあって、会場には既にたくさんの参加者たちが。

ランでは、ジョディー家と菊一家が遊んでた♪
d0170566_17262682.jpg

ピット家も前泊組(FDGで)なので、すでにタープも設置済みで準備万端(*^^)v
一緒に1年間、Mt.FujiCUPを頑張ってきたピット家も今回で皆勤成立!
ファイナル、一緒に頑張ろう(^O^)/

みんなの投げ練をパチリ☆
d0170566_17272922.jpg

サラとご挨拶。
d0170566_17275459.jpg

ピットともね♪

そのサラを抱っこしての、ままご満悦ショット☆
d0170566_17281010.jpg

競技は、ビギナークラスからスタート!

ユマ&S君ペア☆
d0170566_17285144.jpg

ジョディ&パパペア☆
d0170566_1729132.jpg

Figlia&nachoペア☆
d0170566_17285279.jpg
d0170566_1729271.jpg

トーレス&S君ペア☆
d0170566_17294990.jpg
d0170566_17302124.jpg

ユマ&パパペア☆
d0170566_17324299.jpg

ピット&ママペア☆
d0170566_17323487.jpg
d0170566_1733846.jpg

トーレス&パパペア☆
d0170566_17334577.jpg

ユマ&ママペアと菊一&パパペアの写真がなかった・・・ゴメンナサイ(u_u;
d0170566_1734589.jpg

そして、ドギークラスがあり、
次に我が家がエントリーしているレトリーブクラス。

※ レトリーブクラスの写真は、一切ありません(笑)
お得意の文章攻めなので・・・
「言っている意味が分からない」
「文章がヘン」
とか、多々あると思いますが、我慢して下さい(笑)
あ!あと、これはあくまでも俺が体験し、思い、感じたことで、
内容はあくまでも一個人的なものなので、ご了承を・・・(*'ω'*)

順番はビオラが先でカラーがあと。

そして、今回のエントリーには・・・
ムーちゃん
Figliaちゃん
アイリちゃん
ファイナル戦に相応しい強豪の名がズラリ!

こうして、みんなと最後に争えるってことが、とっても嬉しかった♪
と同時に・・・
「1回のミスが相当のダメージとなる、ギリギリのポイント争いになるなぁ」って。

そして頭に浮かぶ・・・

今日、この1戦、負けてしまったら、これまでの5戦優勝も、ただの優勝。
(いや、ただの優勝と言っても、1つ1つが重いし、大切な思い出ですよ(^v^)b)
今年の目標を全戦優勝と決めたからには、しかもここまで来たんだから、
今回勝って、俺(我が家)にとって意味のあることとなる。

ビオラというウィペットは、レトリーブをここまでやるんだぞ!と。
ウィペットでもレトリーブで勝てるんだ!と。

誰に言いたいわけでもなく、ただ単に、自分に証明したかった。
ウィペットが、ただ走るだけの犬じゃないんだって。

なーんて考えちゃうもんだから、今日のエントリー表を見てからは、
もうドキドキのブルッブルの緊張しまくり(^^ゞ

今まで参加した、いろんな大会で1番緊張したんじゃないかな。
さっきまで行われていたビギナークラスだって、写真は撮っていたものの、
頭はレトリーブのことばかりで、みんなの結果を全然覚えてない状態。(スミマセン)

レトリーブクラスの1番目はアイリちゃん。
そして2番目がビオラ。

アイリちゃんもレトリーブが大得意で、ハマった時の成績は抜群!
パパさんも安定してるから、それをまず見れるのは、俺にもビオラにもラッキーだった。
そして次、ウマく付いて行ければ、あとのプレイヤーにプレッシャーを掛けられる。
でも失敗すれば、あとのプレイヤーが楽になる。

アイリちゃん、1R目好調で40pt獲得。

自分の前にプレイを見れたのはラッキーだったけど・・・このポイントがプレッシャーに(><)

そして・・・
俺とビオラの名が呼ばれ、いよいよファイナル戦の1R目がスタート。

入口に向かうなか、思い出すこれまでのこと・・・
みんなも応援してくれてます。

この1年、全戦一緒だったピット家。
あの豪雨の大会でも、互いに応援し合ってやってきました。
もちろん今日のファイナル戦でも、ピット家は大きな声援をくれてた。

ヤルっきゃないよな!
な、ビオラ!

ビオラとアイコンタクトで会話しながら、スタート位置に立つ。

ふぅー

大きく一呼吸して、準備OKのサインを本部へ。

スタート!

今回も使用アイテムは、もちろん赤ボール。
レトリーブはディスクと違い、投げ練はありません。(やってもイイのかも)
なので、コートのコンディションも実際の競技中に掴むしかない。
赤ボールは、赤色のテニスボール。
コートの硬さや凹凸具合によって、バウンドが大きく変化します。

しかも今日の俺は、極度の緊張と、いつも以上のヤル気で冷静さがゼロ。

1投目、なにも考えず・・・いや、なにも考えられず、ただ赤ボールを投げる。
ただ無理しちゃいけない、だってコートアウトしたら最悪。
という意識だけが残っていて、勝負を忘れた逃げの1投目をしてしまった。
しかもガチガチのフォームで(笑)
手から力が抜けず、ボールの離れが悪く、引っかけてしまい・・・チョロ。

・・・やっちまった!

コートはスタートラインの次が1ptゾーン。
次が3pt、そして5pt、7ptゾーンと続き、一番遠い通称「頂上」と言われているゾーンが10pt。

今までなら、だいたい7ptゾーンのやや奥に投げ、
ボールが転がったり、ビオラが弾いたりして、頂上へ運ぶことを狙っていたのだが・・・

なんと5ptゾーン。
なんとかビオラがボールを弾き、7ptゾーンへ運んだのだが・・・これは凡ミス。
これで頭を冷やして、このあと冷静になれれば良かったのだが、そこは俺。
完全に焦ってしまい、だんだん頭が真っ白に・・・(((*>д<*)))

ビオラだけは、いつも通りに追いも戻りも完璧だった。

ディスクと違い、ボールだとドロップ(ボール離れ)も手間がかからないビオラ。

2投目。
出来るだけ頂上手前の7ptゾーンに落せるように投げる。
が、やはり力みが抜けてなくて、ボールはさっきと同じ5ptゾーンへ・・・ ( ´Д` )

・・・また、やっちまった。

これで完全に真っ白になった俺、しかも声も出せてなかった・・・

普段なら、ディスクの時と同様に
「キャッチ!」「グッド!」「カム!」「ドロップ!」
のコマンドを大きな声でビオラに伝えてるのに。

投げたあと、ボーっとビオラを見てる俺。
魂がどっか行っちゃってたって感じ。

それなのにビオラは、また7ptゾーンへ運び、キチンとキャッチして、戻って、ドロップ。

3投・・・4投目も同じ状況・・・

遠くへ投げたくても、身体が固まり投げれない。初めての経験だった。

5投目、6投目なんかは、やっと5ptゾーンってところ。

でもビオラは、キチンとキャッチして、戻って、ドロップ。

ここで、はっ!っと気付かされたなぁ。

ファイナル戦にして、究極に緊張して声も出ない状態になったから、気付いたのかも。
そんな状態の俺を知って・・・
いや、今までの5戦もずっと、俺のすぐ後ろで、俺と同じくコマンドを大きな声で叫んでいた、まま。

1R目、その声をビオラが聞いてたから、ビシッとレトリーブできてたんだ!

そうだよ、今まで、レトリーブ競技をしている最中は、『俺とビオラの世界』・・・って思っていた。
違うじゃん!
すぐ後ろで、ままもずーっと一緒に参加してるじゃん!
俺だけじゃないじゃん!
って。恥ずかしながら、ファイナル戦で気付いた俺。

競技(レトリーブ)は、俺とビオラで・・・じゃなくて、ダカラ家でやってるんだって。
ビオラの競技中はカラーが、カラーの競技中はビオラだって一緒なんだって。

その、必死なままの叫び声を聞いたとき、
スーッと自分に魂が戻った気がしたんだよな(笑)

・・・でも時は遅し!

よし!これから!って正気に戻ったときに、1R目終了。

1R目の獲得ポイントは、それでも6投できて、38pt。
結果は、まぁまぁ。
俺ひとりだったら・・・もっと低かったと思う。

はぁー、疲れたぁ。。。

まだ1R・・・しかもビオラが終わっただけだというのに・・・今までにない疲労感(;-ω-)ゞ

このあとのムーちゃん、Figliaちゃんのプレーを見るのが怖かったぁ~。
でも、しっかり見なくちゃ!

みんな安定して、さすがにウマい!
見なきゃよかった(><)
・・・プレッシャーを掛けられたのは、俺だった(^^ゞ

やばい・・・勝てないかも・・・

言葉には出さなかったけど、頭にこの言葉が何度も浮かんだっけ。

いや、でもウチは、ビオラだけじゃない!カラーだってできるようになったんだ!
ビオラの分もカラーがヤルに違いない!

そう、この1年、頑張って来たのはビオラだけじゃないんです。
いや、ひょっとしたらビオラ以上に頑張ってきたのが、カラーなのかもしれない。

我が家がレトリーブ競技を始めたときを知っている人は分かると思いますが・・・

ビオラは、遊びでもやっていたので、最初からボールの持って来いはできたのです。
しかしカラーといえば、遊びでもやらず、ボールには興味なし。
ただ、ビオラが咥えているのが欲しいだけ。
なので競技では、もちろんビオラはその場に居ないから、ボールを投げても知らんぷりで、大爆走(><)
コートを自由気ままに走るだけ。
気まぐれでボールを取りに行ったとしても、帰ってくるのは俺じゃなく、ままのもとへ。
しかもボールをポイっとどこかに放り出して・・・

カラーはレトリーブ、むいてないのかなぁ~。
カラーは、走ることは大好きだけど、レトリーブは嫌いなのかも。
ビオラができるからといって、カラーもできるとは限らないじゃん。ふたりは違うんだから・・・

DEC、Mt.FujiCUP、Hyper、DDJ ・・・
これまでたくさんの大会に参加し、そのつど終わったあとに、カラーに対しては、これ以上悩みました。

最終的には、カラーが楽しくないなら、レトリーブはやめるか・・・て。

でも、ビオラだけ参加で、カラーをずっと待たせる・・・ってこともしたくなかった。

ならいっそのこと、ビオラもやめるか・・・とまで考えたことも。

そうすると、ビオラの才能を摘むことになるし、
レトリーブが大好きなビオラだから、それを伸ばそうってことで始めたことが無になる。

恥ずかしながら、大会中にままと言い争ったことだって(笑) ←あ、これ以前にも書いたっけ

もう少し、頑張ってみよう。
あと1回、頑張ってみよう。
いや、レトリーブをしなくたって、コートを楽しく走り回ってくれれば、それでイイじゃん!
それでカラーが楽しいのなら。

そうだよ!「楽しむ」それが1番大事だ!

そうしてカラーとレトリーブを臨むようになってから、少しずつカラーにも変化が!
気まぐれで、たまに1回~2回レトリーブをするカラーを、嬉しくってギューっと抱き、いっぱい撫で褒めしてたのです。

最近じゃ、レトリーブにディスクにとビオラが目立ち、よく褒められていたのを、カラーは悔しく思っていたのかもしれない。
「あっ!これヤルとこんなに褒めてくれるんだ!」って思ったかどうかは分かりませんが(笑)
あのカラーが、次第にレトリーブを、自分から「やりたいっ!」って意思表示するようになったのです。

1Rにするレトリーブ回数も3回から4回、4回から5回と伸ばし、集中力もついてきました。
でも、やっぱりそこはカラー(笑)
1R目に頑張ると、2Rは大爆走だったり、2回くらいで飽きちゃったりと・・・(^^ゞ
それでもどんどん成長?変わっていくカラーを見ているのが嬉しかったし、一緒にやってて楽しかったなぁ。

以前にも書きましたが、カラーはできないのでなく、やらないのです。
できないからやらないのではなく、やりたくないからやらなかったのです。
というか、レトリーブに楽しさを発見できなかったんでしょう。きっと。

でも、やれば俺とままがとても喜び、褒めてくれる。
それが嬉しかったんだと思います。

実際、ビオラには「キャッチ」「ドロップ」のコマンドをマンツーマンで教えましたが、
カラーには1度も「キャッチ」「ドロップ」を教えたことはありません。
なのに大会では競技中、このコマンドをしっかり実践するカラー。それもビオラ以上に。

レトリーブの仕方もビオラよりカラーの方が上手なんです。
しかも速い!

あとは、ビオラにあって、カラーにないもの・・・「執着」
これがカラーに芽生えれば、ビオラ以上にレトリーブで成績を出すと思うんだけどな(笑)

と、と、と、話がだいぶ逸れたか(^^ゞ

ビオラと一緒に頑張って来たカラー。
その1年の成果を見せようじゃないか!

レトリーブクラスのラスト。カラーと俺の名が呼ばれた。
カラーの1R目。
チラッと横目で1度だけボールを見ます。
(ここもビオラとは違うところ。ビオラはジーっと見ちゃって大興奮。
カラーはチラっとしか見ないで、密かに興奮するんです)
スタート位置まで、グイグイ引っ張って向かうカラー。

・・・カラーもヤル気が出るようになったんだなぁ・・・

スタート位置に着き、カラーを押さえる。
(これもビオラと違うところ。ビオラはスタート前は、ビシッと待てるんです。
が、カラーはスタート位置に入ると興奮MAXで手を放してしまうと、走り出してしまいます。)

カラー!カラー!!

さらにカラーを興奮させる俺。

そして本部へ準備OKのサインを出す。

スタート!

と同時にカラーを解放。
それ合わせて、俺もボールを投げる。
なるべく低く、そしてボールがカラーの前を転がるように・・・

すでにビオラでコートコンディションは確認済み。
そしてカラーとの場合、全てにおいて挑戦者なので、俺の気持ちもラク。

ビオラの時とは違い、肩の力も抜けて、コントロールもまあまあ(*^^)v

カラーは出だしで振り向くことはしません。
ただ目の前にボールが来ることを信じて走ります。これが俺の理想スタイル(*^-^*)
・・・ビオラは、俺がボールを投げるところをしっかり見ちゃうんだよなぁ(;´Д`)

目の前にボールが転がると、それに体が反応してボールを追い、そしてキャッチ。
なのですが、カラーの場合マズルが細いせいか、キャッチが難しいようで、何度かファンブルしちゃうんです。
その弾きで、たまにラッキーにも高得点まで持って行くこともあるのですが、その反面、場外になってしまうことも。
それでも何度もトライして、キャッチするカラーを見ていると・・・なんとも言えない嬉しさが☆彡

キャッチできると、バビューンと帰って来て、俺が「ドロップ!」って言う間もなく、
いつの間にかボールを放し、グルっと周って次へと走り出していきます。

なもんだから、俺も慌ててボールを拾い、またカラーの前にボールを投げる。
ここが、ホンと忙しいほど速いんです(笑)

この日のカラーの1R目は、今までで1番だったと思う。
ままも、そのカラーの頑張りを見て、大喜びしてたっけな。

カラー、1R目終了。
1R目の獲得ポイントは、なんと5投でビオラと同じ38pt!
スゴイ!! 俺もままもビックリ!嬉しい驚きでした(笑)

そしてレトリーブクラスの1R目が終了。

このあとは、ピット&パパペアが出場するエキスパートクラス。
カラーとビオラの1R目が終わり、少しホッとできたので、ここはしっかり応援を!
「頑張れっ!ピットーっ!」

んー相変わらず、ピットパパのフォームはイイ!
俺個人的に、好きなんだなぁ~。
d0170566_17525357.jpg

でも、ピットパパもこの日はファイナルってことでか、力んでたような気がしたな。
ディスクは、ホンと難しいよね┐(´д`)┌

エキスパートクラスが終わり、午前の部?が全て終了。



・・・そして、午後の部? 2ndラウンドへ続く。


-------------------------------------------------------------------------------------------
午後の部? 2ndラウンドは、「FDG Mt.FujiCUP -2011・FINAL- Ⅱ」にて。
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2012-05-19 12:00 | ドッグスポーツ
2012年 05月 19日
FDG Mt.FujiCUP -2011・5th-
m(_"_)m ペコリ
今回もよろしくお願いします。

-------------------------------------------------------------------------------------------
2011年10月22日

いよいよMt.FujiCUPも第5戦。

・・・あと2つ。

我が家の今年の目標に向かって、また朝霧で車中泊しての参加。

前回に引き続き、今回も雨・・・(u_u;
雨だと、なにかと荷物が増えて大変。
ただでさえギュウギュウの車が、更にパンパン状態(^^ゞ

少し仮眠して・・・起きてもやっぱり雨・・・ハァ

朝一でカラビオに朝ご飯をあげて。
d0170566_16242370.jpg

よーし!FDGへ行こうか!

雨でタープを張るのを渋り、今回もクラブハウスで待機しようかなぁー(^^ゞ
なんて思っていたら、同じ前泊組のピット家が既にタープを張っていて、
ヤドカリさせてくれるというので、前回に引き続き甘えることに(*^^)v

ピット家、いつもありがとね(^v-)b

カラビオを競技前にあまり足を濡らしたくないので、椅子で待機させました。
すっかりお犬様です(笑)
d0170566_16254856.jpg

ビオラはコートの様子を見て、何を想っているんだろうな・・・
d0170566_1626913.jpg

「あ~ぁ、今日も雨でヤルのか・・・ドロドロ覚悟しなきゃ」って感じかな?

ピットもパパに抱っこされて・・・「雨だよ・・・また雨か・・・」って。
d0170566_162683.jpg

他に今日一緒に参加したウィたちは、
ジョディ家☆
d0170566_1628156.jpg

S君☆
d0170566_16301577.jpg

ママさん☆
d0170566_16305419.jpg

パパさんの写真がなーい((( ;゚Д゚)))
善家☆
d0170566_16331272.jpg

パパさん☆
d0170566_16333688.jpg

あ、ピットの競技写真がないのは、ピット家カメラで撮ってたからでーす(*^-^*)
載せられなくて、ごめんよピット。

雨は次第に弱まったのですが、霧が深くってほとんどの写真がボヤボヤ( ´Д` )

今回嬉しいことに、ピットママ?パパ?あれ?どっちだっけ?(笑)が、
我が家の競技中の写真を、myカメラで撮ってくれてました(^O^)/

競技中の写真が載せれるのって、イイよね(笑)
サンキュー!ピット家(^^♪

この日もレトリーブクラスは寂しい参加数・・・その数3頭。
内、2頭が我が家(^^ゞ

頑張れば、カラーの初表彰があるかも!

レトリーブクラス、最初の出番はビオラ。

悪条件でも、この赤ボールを見せれば、普段と変わらないテンションに持っていけるんです!
参加頭数は少ないけど、手を抜く技術もないし、そんな器用ではないので、今日も全力で臨みます。
でも、なにか力がヘンに入ってしまっていたのか、俺のコントロールが定まらなかったな。
d0170566_1639292.jpg

この赤ボールへ飛び込むビオラっ!カッコイイー♪
ビオラ、ナイスプレーだったぞ(*^^)v
d0170566_16402671.jpg

そして、次はカラーの番。

まだ物足りないビオラがカラーの競技を喰い気味で見てます。
d0170566_16405117.jpg

そんなビオラを善パパさんが、面倒を見てくれてたんですね♪
ありがとうございます!

ここのところレトリーブ魂に火が付き始めてるカラー。
今日も頑張ってくれました(*^^)v

ヤれば、その素質はピカイチだと踏んでる俺。
追いも戻りも早いし、ドロップも完璧!
d0170566_164224.jpg

あとは喰らいつく・・・そう、カラーはキャッチが苦手なんです。
マズルが細いからか、何度もファンブルしちゃうんだよなぁ。
ディスクも、あと少しってところまでキてるんだけどなぁ(^v-)b

しかし、あのカラーがここまでやってくれるなんて・・・嬉しいなぁ((´∀`*))
もちろん、終わったあとは、カラーとビオラを撫で褒め☆彡

全競技が終わり、まったりと。
カラー☆
d0170566_16432138.jpg

ビオラ☆・・・は、まだ眼がキラキラ、いつでもヤル気満々(^^ゞ
d0170566_16431315.jpg

サラ☆
d0170566_16442568.jpg

表彰式
<ビギナークラス>
トーレスが2位
d0170566_16445152.jpg

ユマが3位揃って入賞☆彡
おめでとう(^O^)/

<レトリーブクラス>
優勝はビオラが獲得!
d0170566_16453743.jpg

と、呼ばれたのは優勝のみ・・・あれ!?

前回、第4回の時も同じ参加頭数3頭で、第2位まで表彰があったから、
てっきり今回も第2位まで表彰があると思っていたんだけど・・・あれれ!?

カラー、
前回は3位で表彰されたのが2位まで。
今回は2位で表彰されたのが優勝のみ。

残念・・・またもやカラーの初表彰は、おあずけとなっちゃいました。

親としては、とっても残念(><)
とくにカラーがレトリーブって・・・そりゃー大変なんだもん。

でも、このカラーがあと一歩で表彰ってところまできた。
その喜びは・・・ほかに例えられないほど。

そして、ビオラ。
おめでとう!
これで、あと1つだな。
ここまできたら、次も絶対獲ろうな!

またひとつ肩の荷が軽くなった俺。
「優勝できて・・・ヨカッタ。。。」とホッと。

カラビオと一緒に楽しむ!
この姿勢は変わらず臨んでいます。
大会は1日掛かり・・・Mt.FujiCUPの場合は前日からだから、正直大変。
でも競技中、カラーとビオラのイキイキした表情が見れるから嬉しいし、
意思の疎通が出来てるって感じが味わえるもの楽しい。
終わったあとなんかは、大変だったことよりも、家族一緒にやった充実感でいっぱい。
だから楽しい。

でも・・・
レトリーブとはいえ・・・
Mt.FujiCUPとはいえ・・・
全6戦を全て優勝って目標は、けっこう高かったし、キツい。
途中でコケれば、その目標もそこでおしまい。
それは、怪我でもそうだし、体調だってそう、調子が悪いときに無理に参加させたくないから。
だから大会より前からの体調管理が肝心。
そして万全で挑むから、思い切りカラーとビオラと楽しめる!
d0170566_17112147.jpg

今日の第5戦は、目標達成が掛るファイナル戦へのキップ。
そんなことを考えちゃってたから、家族以外に誰にも言っていなかったけど、勝手に自分の中でプレッシャーを感じてた(^^ゞ

こうして無事に大会が終わると・・・ふぅー(´-д-)-3 って、思わず深い息をついてしまう。

今回も参加チームが少なかったため、早い時間に大会が終了。
d0170566_170769.jpg

なので、ピット家タープでティータイム。
d0170566_1702234.jpg

帰る前に、こうしてのんびりできる時間があるって、イイ!
d0170566_1659142.jpg

ランでは、ピットが練習を・・・
d0170566_1721262.jpg

その姿を真剣に見つめるサラ☆
d0170566_1725586.jpg

そして我慢できずにピットを襲撃!(笑)
d0170566_1735850.jpg

このあと、キチンとサラもディスクの練習してたっけ(^v-)b
d0170566_1745334.jpg

ビオラは、まだ競技をしたい様子(^^ゞ
d0170566_1753252.jpg

「ビオラ!スポーツ、好きかっ?」
d0170566_1765279.jpg

練習を終えたサラも、まったりと・・・
d0170566_1775733.jpg

カラーは・・・何を想う・・・(笑)
d0170566_179499.jpg

と、今日レトリーブで一緒だった、サンちゃんが!
d0170566_1794085.jpg

今日は、ここFDGでキャンプするんだって♪
d0170566_1710795.jpg

お疲れさまでした(^O^)/
d0170566_17103577.jpg

最後は、ピットパパとピットで☆
d0170566_17121049.jpg

ピット家の皆さん、今日1日お疲れさまでした(^v-)b
ヤドカリもありがとね♪

次回、いよいよファイナル戦。
皆勤賞もあるし・・・また一緒に頑張ろう!



-------------------------------------------------------------------------------------------
今回も最後までのお付き合い、ありがとうございました。

だ・か・ら・・・らんらんしているこのコたちの瞳を見ると、何でも応えたくなってしまうのです。

では、また(*^^)v
※<今週の一枚>は、お休み中ですm(_"_)m
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2012-05-19 11:00 | ドッグスポーツ
2012年 05月 19日
FDG Mt.FujiCUP -2011・4th-
m(_"_)m ペコリ
今回もよろしくお願いします。

-------------------------------------------------------------------------------------------
2011年9月17日

『Mt.FujiCUP』の第4戦に参加して来ました。
会場は「Field Dogs Garden」
9月3日に行われるはずだったのですが、台風接近のため急遽延期、1週あけた今日に開催となったのでした。

最近バタバタしている我が家(><)いつもよりも遅い時間に自宅を出発。
そして車中泊の場所「道の駅朝霧高原」に着いたのは4時過ぎだったかなぁ~(^^ゞ

来る途中もそうだったのですが、時折り物凄い勢いの雨が襲ってくるイヤ~な天候・・・
あ~あ、雨の大会になりそうだ(u_u)

2時間ほど仮眠をとり、カラビオの朝ご飯を(^v-)b

さぁ、コンビニ寄って、行こうかっ!(って元気だしても降り続いてる雨・・・)

いつものコンビニで自分たちの朝ご飯を調達。
朝霧牛乳もね♪
d0170566_14191824.jpg

サクッと車中で朝食を済ませてから、FDGへ。

FDGへ着くと駐車場に何台かの車。
そしてスタッフがコートの準備作業をしている光景を見て。

「やっぱやるんだ~、ひょっとしたら中止じゃないかと思ったけどね」
な~んて冗談がポロっと。

だって、それくらい雨が凄かったんですよ┐(´д`)┌

この雨だったので、今日はタープを張らずにFDGのClub Houseで待機、参加しようとしていた我が家。
何度も言うようですが、半端ない雨だったんですよ!

なので大会中は写真を全く撮ってません(><)
お得意の文章攻撃ですので、覚悟してお付き合い下さい(爆)

車を停めて「今日は大変そうだけど頑張るぞ!」と自分に気合いを入れる俺(笑)

と、お隣の車・・・イタさんのBISCO君ちの車でした。
yuzumamaさんからお話聞いていたので、パパさんと挨拶(*^^)v
BISCO君は前回のMt.FujiCUPドギークラスで優勝してるイタさん。

今日はよろしくお願いします(^O^)/

さて、コートは大丈夫なのかぁ?
とコートの状態を確認しに会場へ。

するとコート脇に見慣れたタープが!

おぉーピット家、タープ建てたんだぁ♪
相変わらずの凄い雨・・・
ピット家タープにお邪魔。

「おはよー!」
「凄いね~雨・・・」

なんて会話をしながら、チラっと。
あー!サラちゃんだ!!

まだパピーのサラちゃんに会えました(*^^)v

もちろん、ままはご満悦抱っこ☆
・・・でも写真はありません (u_u;

俺も抱っこさせてもらいました♪
見た目よりズッシリと重く感じ、しっかりしたコでした~(^u^)
ウィのパピーって可愛いよなぁ~(*^-^*)

雨が降ってなければ、一緒にランで遊びたかったよ。

そしてピット家にお願いして、タープにヤドカリさせてもらうことにしました。
よろしくです(^v-)b

このあと少しして・・・
ジョディ家と菊一家も到着。

どうやら今回のウィチーム参加者は、これで全員のよう。
前回に比べると寂い感が・・・
まぁこの雨だし、日にちも変わっちゃったから仕方ないか。

みなさん、よろしくお願いします(^O^)/
怪我しないよう、させないように気を付けて頑張りましょう!

ザーザー雨が降る中、開会式が始まりました。
いつもより手っ取り早く終わり、ジャンケン大会へ。

ままはタープで待機。
俺1人で勝負!・・・
ジャーン、ケン、ポン!
あはは、ジャンケン弱えーなー俺・・・1回戦であっさり負け。
横を見るとピットパパも1回戦で負け(笑)
男2人寂しくタープへ戻り・・・

と、今回自分は写真を諦めちゃったんだけど、ピット家が我が家の分まで撮ってくれていて(^^♪
後日送ってくれたので、使わせてもらいまーす(^O^)/
ピット家、ありがとう♪

そんなわけで、大会の始まりです!!
こんな豪雨の中でも、始まっちゃいましたー(笑)

カラー、がんばろうな(^v-)-☆
d0170566_14272755.jpg

ピットパパにしっかり挨拶してたカラビオ(笑)
d0170566_14284091.jpg

この日はキャンセル続出だったので、順番もよく分からない状態(><)
しかも、この雨だし名前が呼ばれてからスタート地点に行くしかなかったよ・・・

ビギナークラスからスタート。

ピットの出番。
いやー投げ辛そうだし、ピットも大丈夫なのか?
カラビオも心配そうにピットを・・・
d0170566_14302428.jpg

なーんて心配をよそに、ディスクに集中してたピットは、雨にも負けずディスクを追って、頑張りました(^v-)b

ジョディパパさん、この日は大変(^^ゞ
なんせ1人で3頭の参加だったので、忙しいっ!(笑)
しかも雨でビッショビショ。。。

ジョディ、トーレス、そしてユマ、みんなパパさんに負けず、雨と闘って頑張ってました。

菊一君だって、みんなに負けないくらい頑張ってました。
水しぶきを上げ、ディスクをジャンピングキャッチ!
でも、だんだ~ん帰りたそうな感じになってきてた菊一君(^^ゞ・・・そりゃ~そうだよね。

ビギナークラスのあと、ドギークラスがスタート。

BISCO君、下手すると、足が水たまりで見えないくらいの大雨にもかかわらず、ホンとよく頑張ってました。
キャッチしたときには思わず「やった!」って。

そしてドギークラスのあと、レトリーブクラスがスタート。

さぁ、ビオラ、頑張ろうぜ!

今回、小雨程度ならアルファアイコンを着せて体を濡らさないよう大会に臨もうと思っていたのですが、想像以上の豪雨。
雨が服の中に入ってきたり、濡れて服が重くなったりってことを考えると、何も着せない方が良いと判断。

始まる前にできるだけ濡らさないようにと、ギリギリまでタープで待機。
名前が呼ばれてから、スタート地点まで小走りで移動。

ビオラは雨で、目がシバシバと・・・
この雨の中、みんなよくディスクを追ってたなぁ~と、ここで改めてみんなの集中と頑張りに関心。

ビオラ、この雨でもできるか?
って問い掛けに、キラキラした瞳で答えるビオラ。
よしっ!

スタート!

今日はまず、雨で投げた赤ボールがどうなるのか・・・跳ねるのか?跳ねないのか?転がるのか?転がらないのか?
それらを確かめるため、コートの中央へ投げてみる。

ビオラ、いつもと変わりなくボールを追う。
d0170566_1432714.jpg

コートに落ちたボールは、やはりバウンドなどせず、ピタッと止まる。
ピタッと止まるボールの場合、ビオラが急ブレーキを掛けないで済むように、もっと前方に投げ込むようにしないといけない。

バシャバシャと水しぶきを上げながらレトリーブするビオラ。
d0170566_1432780.jpg

2投目からは、出来るだけ遠くへ速い速度で投げる。
d0170566_14331774.jpg

ホンと、ヤルときはヤルんだよ、ビオラって。
先にいつもと変わりなくって書いたが、それ以上の力を出してくれたビオラ。

ボールが止まるってことも味方して、1R過去最高の51pt!
このポイントには、びっくりしたなぁ~。

ビオラの競技中、菊一パパがカラーを見ていてくれたんだね、ありがとう!
d0170566_14351825.jpg

ビオラの1R目が終了。
競技を終えたビオラを撫で褒め(笑)
そしてピット家タープに帰る俺ら。
d0170566_14361312.jpg

さぁ、次はカラーだ!

ここのところ徐々にカラーのスイッチが入ってきている感じ。
レトリーブって競技を、ようやく今は競技中なのだと、分かってきてる感じ(笑)

はたして、今日のカラーは!?(爆)

コートへ向かうカラー・・・いつも以上にテンションが高め!?
ひょっとして、カラーって雨が好きなのか?(笑)

カラーにボールをチラつかせ「行くぞー、行くぞーっ」とボールに意識を向かせる。

スタート!

「カラー!ゴー!!」の掛け声と同時にカラーは走る。
そして、カラーの目の前を通り過ぎるようにボールを投げる。
こうしないと爆走の恐れがあるから。

目の前を通り過ぎるボールを見て、カラーはハッとなり、前方で落ちたボールに向かってキャッチ!
d0170566_14374523.jpg

そしたらひたすらカラーを大きな声で呼ぶ(笑)
「カラー!グーット!!」「カラー!カーム!!」って。
雨の中、ピットパパもたくさん呼んでくれて・・・ありがとう!
d0170566_14384952.jpg

しっかりカメラに目線までおくってるカラーって・・・(^^ゞ

途中、カラーの心が折れそうな場面もあったんだけど、
駆け寄って「これ!これだよ!キャッチ!!」ってダメ元で言ってみたら・・・
d0170566_14421741.jpg

サッと取りに戻って来て、キャッチ!!
そして俺をおいてスタートラインに猛ダッシュ!これには、俺もビックリしたなー。

そんなカラーは、今日ヤル気満々で、ビショビショになってもへこたれず、何度もレトリーブしてくれました♪
d0170566_144609.jpg

もーそりゃー終わったあとは激しく撫で褒め(*^^)v

カラーの競技中、ビオラは・・・
d0170566_144723.jpg

やはり、落ち着いてなかった様子(笑)

カラーの頑張りに、俺もままもタープに戻るまで、笑顔だったんだなぁ~(*^-^*)
d0170566_14483644.jpg

タープに戻ると、すぐさまカラーとビオラの濡れた体をタオルで拭きます。
それが予想以上にタオルを使ってしまい(><)困っていると・・・
ピット家が、沢山持ってきたからとタオルを貸してくれて、助かりました♪
またまた、ありがとう(^O^)/

レトリーブを頑張ったカラビオを、ピットパパが抱擁♪
d0170566_14563433.jpg

そして、エキスパートクラス。
ピット&パパさんペアの出番。
出番前のピットに寄りそうビオラ☆
d0170566_14574680.jpg

頑張って!って言ってたのかな~(*´ー`)ノ

でも、このくらいから、雨が更に強くなり・・・((*>д<*))

それでもピットは頑張って集中して、ディスクを追ってました。

1R目が終わり、休憩なしで2R目突入。

コートにもコート外にも水溜り・・・というかラン自体が池のような状態に(u_u;

ピット、ジョディ、トーレス、ユマ、菊一君、BISCO君。
みんなよーく頑張ってました。もちろん人も(笑)

2R目のカラビオもみんなに負けず劣らず、豪雨の中頑張りました♪

まずはビオラ。
1R目と変わらず遠くへ速くボールを投げ、それをビオラが追う。
d0170566_1523946.jpg

1投目、ビオラは行きも帰りも1R目と同様に良いスピードだったのが・・・
d0170566_1551420.jpg

2,3投目だったかなー、赤ボールをキャッチし、帰ってくるときに一気にスピードダウン。
d0170566_1572715.jpg

・・・あっ!足滑らせて、捻ったか!?・・・

って思い、サーっと血の気が一瞬引いた俺。
もうコート全体が水溜りのようなもんで、特にその場所ら辺は、ちょっと深かったんだよなぁ・・・
d0170566_1561175.jpg

チョイチョイって歩いて帰ってくるビオラを心配しながら、足の動き、表情を注意しながらジックリ見ていると・・・
・・・普通!?だよな?

そして、その水が深めの場所から、浅めの場所までチョイチョイって歩いて出てくると、途端にダッシュして帰って来たのです。
俺は、あれー?って。

そのダッシュの姿は、いつものビオラそのもの。
もう1投。
(どうしてもコート内の高ポイントエリアのところが深くなっていて、そこを避けては投げれなかった・・・)
d0170566_1581189.jpg

やはり同じ。
キャッチまではスピートがあるのに、キャッチ後、深い場所だとチョイチョイ歩き。
そして浅い場所まで来ると、ダッシュで戻ってくる。

確信!怪我じゃくて、水が嫌なんだな、これは。
しかもある一定の深さまでは大丈夫なんだな。

それが分かったときはホッとしたのと、そんなビオラが可愛いのとで、思わず笑ってしまった(^v-)b
そんな訳だから、ポイントは1R目より伸びず・・・だったことはどうでもよく、怪我じゃなくて本当に良かった。
d0170566_1585027.jpg

その模様を見ていたピットとカラー(笑)
d0170566_1510933.jpg

今度はビシャビシャな地面が嫌いそうなビオラを抱いてタープに戻る俺ら。
d0170566_15113094.jpg

さぁー、カラーの番だぞ!

カラーは、降れば降るほどテンションが上がり、最後まで集中できたのには驚きだったw(@o@)w
d0170566_15124757.jpg

しかも雨や悪コンディションをウマく利用して、
スピードを殺さず自ら身体を滑らせて方向転換をしていたカラーって、ホンとは凄いかも。
d0170566_15134530.jpg

なんて言うか・・・流れに抵抗しないって言うか・・・反発の力を無理矢理力でねじ伏せるではなく、ウマく吸収して利用する動きって言うのか。
d0170566_15141525.jpg

ビオラに対してカラーの方が断然怪我が少ないのは、きっとコレができるからなんだよなぁ~。
d0170566_1515845.jpg

そうそう!器用なんだと思う、カラーは。
d0170566_1515284.jpg

最後は、水溜まりでなかなかボールをキャッチできず・・・
d0170566_15185082.jpg

諦めてしまったカラーだけど、
d0170566_15192269.jpg

諦めるまで何度も何度もトライしたもんな。
d0170566_15211735.jpg

俺は、すっごい嬉しかったぞ!
d0170566_1522329.jpg

これで我が家の今日の競技は終了。
いやーっ、カラビオ、ご苦労さん(o´∀`o)
よーく頑張ってくれたよ♪
d0170566_15224395.jpg

このあと、エキスパートクラスのピット&パパペア。
ピットの集中切れることなく終了。
ピット!合計4Rお疲れさん(^O^)/

そして、参加した皆さん、お疲れさまでした。
d0170566_15241595.jpg

これで全ての競技が終了し、表彰式と閉会式へ。

そのあとのサマーパーティの準備もあり、少し時間が掛っていたので、ここで片付けを。

ピット家、タープやらタオルやら、そして写真と動画まで、いろいろありがとう!

表彰式はクラブハウスで行うことになり、みんなでハウスへ。

ここでようやくカメラでパチリ☆
d0170566_15251077.jpg

ジョディー家の3ワンもパチリ☆
d0170566_15265671.jpg

みんなで立ち話(笑)
d0170566_15261863.jpg

<ビギナークラス>
3位、ピット&ママさんペア!!
そして優勝は、トーレス&パパさんペア!!
おめでとう♪

あ、ここの写真がないのは、ピット家カメラで撮ってたからですからね(^o^)/

<ドギークラス>
前回に引き続き優勝のBISCO&パパさんペア!!
d0170566_15293138.jpg

おめでとう♪

<レトリーブクラス>
ビオラ&俺ペア、優勝しました!!
d0170566_1530040.jpg

今回のレトリーブは寂しく3頭しかエントリーしてなかったため・・・
ひょっとして、カラー初のレトリーブ3位入賞か!!
d0170566_15303278.jpg

って思ってワクワクしていたのですが、表彰は2位まで。
・・・残念(><)
次、頑張ろうぜ!カラー!

今日もカラビオ怪我もなく、何度も言うようですが、よく頑張ってくれました(≧▽≦)b
そして今回のビオラのポイントは91pt。
2009年から始まったMt.FujiCUPのレトリーブクラス。
その過去最高点を獲得!!
d0170566_15312212.jpg

よくやったよ、ビオラ♪

<エキスパートクラス>
2位、ピット&パパさんペア!!
やったね!おめでとう♪

あ、ここもピット家カメラで撮ってたから、写真がないんです(><)

表彰から戻ってきたピットのメダルをサラがガブリッ!(笑)
d0170566_1535655.jpg

ビオラ「それ食べれるの!」って(笑)

閉会式も終わり、Mt.FujiCUP第4戦が終了。

そして、ここからサマーパーティーへ。
d0170566_15355143.jpg

以前から1度は参加してみたかったサマーパティー。
ようやく参加することができました。

大会自体が思いっきり早く終わったこともあり、ピット家&菊一家も急遽参加(*^^)v
そして我が家合わせての3家で、ワイワイガヤガヤと楽しませてもらいました。
d0170566_1536874.jpg

今日はお疲れー!カンパーイ!
d0170566_15372288.jpg

結構料理も沢山出て、満腹になったし・・・
d0170566_15392120.jpg

ビンゴゲームも楽しかったし・・・(全然俺は揃わなかったけどね)
d0170566_15372222.jpg

なかなか楽しいパティーでした♪
d0170566_15375865.jpg

最後の最後までワイワイしていたのは・・・
d0170566_15384493.jpg

ウィ軍団だけでした(爆)
d0170566_1540065.jpg

スタッフの皆さん、お疲れさまでした。
そしてこのコンディションの中、一緒に参加した皆さん、お疲れさま&ありがとうございました(^^♪
d0170566_15402429.jpg

次回もまた、よろしくお願いします!


次回、第5戦は10月!
まま!
カラー!
ビオラ!
また思いっきり楽しみに、そしてたくさん笑いに、ココへ来ような(^v-)b



-------------------------------------------------------------------------------------------
今回も最後までのお付き合い、ありがとうございました。

だ・か・ら・・・よく走り、よく食べ、よく遊び、たまにケンカし、そしてよく寝る、そんなこのコたちが大好きです。

では、また(*^^)v
※<今週の一枚>は、お休み中ですm(_"_)m
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2012-05-19 10:00 | ドッグスポーツ


    


お気に入り
メ モ