2013年 09月 30日
AJPC2013 IN AZUMINO -06/30-
All Japan Players Cup
- Game of the players by the players for the players -

////<OUTLINE 趣旨>/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

名前は聞いたことがあるけど、あのチームはどんなゲームをするのだろう?
全国のプレーヤーの中で果たして自分のチームはどの位なんだろう?
「できることならすべてのプレーヤーを集めてゲームをしてみたい」
そんな声が一部のプレーヤーから上がり、数名の有志を中心に、
All Japan Players Cup の企画が進められてまいりました。

これは新団体などではなく、
プレーヤー達が自分の手で作り上げている、いわば、
「プレーヤーの プレーヤーによる プレーヤーのための 年に一度の ワンメイク大会」です。
種目はディスタンスのみ。

「愛犬とディスクドッグを愛する者」であれば誰でも参加できます。

すべてのプレーヤーが同じコートの中で愛犬にキャッチさせる・・・。

それが All Japan Players Cup です。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////AJPC Homepageより////////


今回もよろしくお願いします。
-------------------------------------------------------------------------------------------
2013年06月30日

前日と同じ「道の駅 アルプス安曇野ほりがねの里」で車中泊した我が家。

PC本戦に残ることが出来なかったので、朝はのんびり起床。
大会会場へは、午後に行くことにしていた。

それまでの間、ちょっぴりだけど安曇野観光を予定。

朝になって気付いたことがあった。
昨晩疲れが出て、運転席でそのまま寝てしまった俺。
ふと目覚めて、後ろで寝ている皆を見てみると・・・ビオラだけが起きていた。

前記事でも書いたが、ディスクでの遠征、そしてこの規模のディスク大会は初だった我が家。
これほどまで参加者がたくさん集まる(車中泊)場所に泊まったこともなかった。

車中泊には慣れているカラーたちだが、この只ならぬ雰囲気にビオラだけは敏感だった。
コーシング大会などでも車中泊をしているのだが、ここに集まる犬種はコーシングとは違う。
静かなときもあるが、誰かが外を歩けば、どこかのコが吠える。
そのコが吠えれば、釣られて別の車のコが吠える。
なんてことが一晩中続いていた。

コーシング、ディスクと大会数でいえば、年間それなりの数をこなしている。
よって、車中泊+犬の声となると、明日は大会なんだなと、カラーとビオラは察する。
ただ今回は、いつもと違う声だし、数も違う。
大会に凄い敏感なビオラは、全然気が休まらなかったんだと思う。

ちなみにカラーは、へそ天しての爆睡(爆)
ザフラもドーンと手足を伸ばして爆睡してたっけ( *´艸`)

それだけが原因だったとは思わないが、リラックスできないビオラは、疲れも抜けきらなかっただろう。
昨日のファンブルは、そんなこともあってのファンブルだったのかもしれない、と。

次、またこのような機会があるとしたら、場所が少し遠くなってしまっても、
静かな所を探して、泊まらないといけないな。

今回で、俺たちカラビオザフともに万全な状態で臨むために、1つ重要なことが勉強できた。


昨日に比べると、そりゃーのんびりな朝だった。
カラーたちのご飯を済ませ、出発の支度をしていると・・・
「あ!!」
昨夜、お風呂が一緒だったマリオ家さんたちだ!!
「あはは、おはようございます!」
と挨拶を交わし、それから話を。

マリオ家さんたちも、我が家と同じくPC本戦には残れず、今から安曇野観光だそうで((´∀`*))
そこで情報交換を。
するとつい最近テレビでやっていた、白樺の樹液で打った蕎麦のことを教えてくれた。
「あ、それ自分も見ました!」偶然、俺もその番組を見ていた。

お店の名前を教えてもらい、昼は白樺そばに決定!

マリオ家さんたちは、このあと“わさび農園”へ行くとのことだった。

「ありがとうございました!」とここでお別れ。

我が家も出発の準備。

昼までまだ時間があるので、カラーたちと散歩ができるところ・・・と場所選び。

「国営アルプスあづみの公園」に立ち寄ったのだが、入場料を取られるので却下。

そこから車を走らせていると「北アルプス牧場」を発見!
d0170566_12441844.jpg

思わずソフトクリームを購入(笑)
d0170566_12451234.jpg

さっぱりした牛乳味で、ウマかった~~(*´ー`)ノ
d0170566_12455729.jpg

さらに少し車を走らせ、散歩ができそうな場所を発見。
カラーたちと散歩♪

そこには、道の駅のような地元の野菜や惣菜などを売っている場所があり、
小腹が減っていたので、ちょっとだけ地元の物を買って食べた(*^^)v

テーブルと椅子があったので、しばらくまったり・・・
こうしていると、地元の方々によく話し掛けられる。
サル1ウィ2は、珍しいんだと思う。

カラーたちが居なければ、絶対に話しかけては来ないだろう(笑)
こういう地元の方々と話ができるのも楽しみの1つだ。

「このコたちは、このコの子供かい?」とけっこう言われる。
ザフラが親で、カラーとビオラがザフの子供って(笑)

あとは「スリムで良いわね~」って(笑)
何度言われたことだろう(*'ω'*)

そうこうしていると、白樺そばのお店『山の花』の開店時間30分前に。
車に戻り、『山の花』へ。
d0170566_12464529.jpg

テレビで見たのは、5/29(水)に放送だった「いい旅・夢気分」
『初夏の信州・安曇野 名水七景とアルプス 山菜街道』という題の内容。
その中で、ここ『山の花』に高木美保さんと太田光代さんが訪れ、白樺そばを食してた。

水ではなく、白樺の樹液のみで打つ蕎麦・・・どんな味だろう、と気になったから覚えていたんだな(*゚ー゚*)b
あ、俺、蕎麦好きでもあるんだな♪

山の花に着くと、車が。
並んでいた。
そのあとも続々と。
我が家は3番目くらいだったかな(*^^)v

焦った!白樺そばが要予約とあったから。
でも限定15食は、当日でOKだというので安心。

ここまで来て、普通の蕎麦じゃーもっと旨そうな店行くってーの!(笑)

開店し、店内へ。
そして白樺そばを2つ注文。
あと評判が良かった、わらび餅を1つ。

ジャーン♪
d0170566_12481883.jpg

これが白樺そばだ!
白樺の樹液付き。

その樹液を一口・・・ホワ~っと口の中が木の香りでいっぱいに♪
それから蕎麦を、そのままで・・・おぉ!イイ香り♪
しっかり木の味というか、香りがしてる!

この蕎麦に合わせて白醤油で作った蕎麦汁につけて・・・うん!サッパリとして夏にはイイ!!

蕎麦は細いのだが、しっかり腰があり、俺的には上々♪
ペロリといただいちゃいましたo(*>▽<*)o

そして、わらび餅。
抹茶味になっているのだが・・・メッチャ旨い!
人によっては固いと思う人も居るかも、だけど、その固さも味もイイ♪
同じくペロリ(*^^)v

ご馳走さまでした♪

というところで、あれ!?
あー!!(笑)
マリオ家さんたちが、白樺そばを食べに登場!!

ギリギリ3食残っていて、無事に食べれたそうで、良かったです!

行くところが同じで笑っちゃいました(笑)
って、ウチが教えてもらってるからか(^^ゞ

またマリオ家から、ワンコを遊ばせれる場所を教えてもらい、我が家は出発!
なんか、また皆さんとは、会える気がするな♪

教えてもらった場所に着き、カラーたちを解放!!
d0170566_1248372.jpg

いやー、カラー、ビオラ、ザフラ、楽しそうに走り回っていたな~♪
d0170566_12492495.jpg

ハシャギ過ぎて怪我だけはしないでな!
d0170566_12494519.jpg

ん~イイ光景だ♪
d0170566_12501869.jpg

こうして自由に遊ぶカラーたちの顔って、最高にイイ顔だよなぁ~(o´∀`o)ノ
d0170566_1251887.jpg

バッと遊んで、一気にヘロヘロ(笑)
暑かったしな。
d0170566_12514942.jpg

良い時間だし、そろそろAJPC会場へ行こうかね。
d0170566_12522185.jpg

安曇野は、10kmしない範囲の中にいろいろ遊べるところがあって便利だった。
もっともっと観光もしたかったが、俺がどうしても決勝が見たかったので、会場へ。
次からは、年に1度のお祭りということで、翌日も休日を取るべきだな、これは。

会場に着くと、PCの2R目が始まっていて、熱い戦いが繰り広げられていた。

AWIのタープに入れてもらい、PCを観戦。
d0170566_12535058.jpg

みんな良い緊張のイイ顔して闘っていた。
d0170566_1254395.jpg

参加犬も同じく、がむしゃらにディスクを追い、
d0170566_12535487.jpg

まるでこの大会が、ナンバーワンを決める大会だと分かっているかのようだった。
d0170566_12544013.jpg

カッコイイ。
d0170566_12545628.jpg

すげーカッコイイ。
d0170566_12551987.jpg

ディスクをやると、ハマり、ずーっとディスクをやり続ける人が多いが・・・
d0170566_12554387.jpg

その気持ちが少し分かっちゃったかも(笑)

きっとこうした大舞台で、いろんなモノを越え、
自分の愛犬とピタッと呼吸が合い、ベストなプレーができたとき、
それはそれは、何とも言えない気持ち良さ、最高の気分になれるんだろうな。

観ていて鳥肌が立つ。

あっ(笑)マリオ家だ!
観光を終えたマリオ家も、PC本戦を観に寄ったみたいだった。
お互い同じ行動だったもんだから、笑ったっけ(≧▽≦)

カラーたちは、今日が参加じゃないんだと分かると、この姿(笑)
d0170566_12583094.jpg

そしてPC本戦が終わり・・・
d0170566_12583160.jpg

上位7位が選ばれる。
今大会は、7位に同ポイントで4チームが並んだので、合計10チームが決勝ラウンドに選ばれた。
その選ばれしプレーヤーには、赤いTシャツが与えられる。
d0170566_130877.jpg

これがまたカッコイイ♪

10チーム中7チームが女性、男性が3チームのみ。
これも驚きだった。

片時も目が離せない決勝ラウンド。
d0170566_1305521.jpg

しっかりと自分の目に焼き付けた。
d0170566_131818.jpg

素晴らしい逆転劇で、優勝したのは“三浦武也&CYBELE”
男の意地を見せてくれた。
d0170566_1322718.jpg

あの舞台で、落ち着いてプレーできること事態凄い。
そのうえ、残り時間とディスクを飛ばす距離との駆け引きを冷静にできる凄さ。

おめでとうございます!!

この決勝で、俺が一番見入ったのは、
惜しくも3位だった、女性プレーヤーの“八幡”さんだった。

ガッチリした体格ではなく、細身の身体なのに、10ptエリアにバシバシ投げ込む姿がカッコ良く、
そのチャレンジ精神は、俺が目指している、それそのものだったからだ。
まだまだ力に頼って投げている俺・・・
ロングエリアまでは、力は関係なく技術で行けることを、目の前で見せてもらえた。

簡単じゃないから面白い。
こんな俺でもあのスローイングエリアに立ってやりてぇ~な~!

たった1度の参加だが、カラーとビオラが全然通用することが分かった。
やっぱり問題は俺だ。

今大会は、運良く風もそう無かった。

投げ練あるのみなんだと思う。
俺の苦手なね(笑)

単独参加だったAJPC。
それでも凄く楽しめた。
d0170566_1341232.jpg

AWIの皆さんにも良くしてもらった♪
TVで知り合えた、ちゃんぷ&珊瑚に会え、気持ちが落ち着けた♪
ディスクで名前を知っていた、TIGA家にも会えた♪
d0170566_131316.jpg

応援に駆け付けてくれた、凪家にも感謝♪
皆さん、ありがとうございました(^O^)/

いったい誰だ?的な我が家でも温かい心で参加させてくれた
AJPCスタッフの皆さん、ありがとうございました(*^^)v

自分個人としては、ディスクに対する考え方が、良い方向に傾けた大会だった。
d0170566_13131749.jpg

こんなこと言うと怒られるんだろうけど(笑)
本気でやってみる価値があるかも・・・って思えた。

あ、こういう言い方をしては語弊があるな。
いつでも大会は、本気で参加してるんだからな。

ココで言う本気ってのは、普段からの投げ練のこと。
その場その場で本気で行くのではなく、普段からマジに取り組んでみようかなってこと。
d0170566_13145155.jpg

この2日間、あっという間だった。

AJPCという大会に、俺は約3年間想いを寄せていた。

今年、やっと参加できた。
俺が思い描いていたとおり、素晴らしい大会だった。

本戦に残れなくて、こんなに悔しいって気持ちになるとは思わなかった。
カラーとビオラが、涙が出るくらい頑張ってくれたから。

次回は、今回のような気持ちにはなれないと思う。
初参加と2回目では、全然違うものだから。

それも楽しみだ。
d0170566_13254647.jpg

来年も、挑戦する!
d0170566_13253727.jpg

いざ!AJPC2014 !!




-------------------------------------------------------------------------------------------
今回も最後までのお付き合い、ありがとうございました。

***** ここで、ひとつ(*゚ー゚*)b *****

AJPC から帰っての1週間
頭の中は、カラーとビオラの2R目の映像ばかりが浮かび上がっていた俺。

それくらい良いラウンドだったし、
大会自体が楽しかったんだなぁ~って思った。

来年、我が家のような未所属でも挑戦するチームが増えることを祈る(笑)



では、また(*^^)v




“だ”で↓ポチ、“か”で↓ポチ、“ら”で↓ポチっと、 3連打っ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 犬ブログ 日本テリアへにほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2013-09-30 15:29 | ドッグスポーツ


<< HyperSTC@ろまんちっく村      AJPC2013 IN AZU... >>


お気に入り
メ モ