2013年 04月 15日
NPA JapanCup -2013・3rd-
m(_"_)m ペコリ
今回もよろしくお願いします。

-------------------------------------------------------------------------------------------
2013年2月10日

今年も我が家のドッグスポーツは、NPAのコーシングから(*^^)v
場所は、チョー久しぶりの千葉ポートタワー。

いつもなら幕張SAで前入り車中泊の我が家ですが(笑)
今回は、当日早起きしての自宅出発(*^^)v

途中、道が少し渋滞してるところがあり、焦ったけど、
予定の8時30分には千葉ポ到着(*´ェ`*)ホッ

駐車場から会場へ荷物を運び・・・
タープを建てる。
ランディー家、ランパパさんに手伝ってもらっちゃったので、あっという間に建てられた(*^^)v
ランパパさん、ありがとう♪

ランディー、今日1日よろしくね~(*゚ー゚*)b
d0170566_12333418.jpg

今回我が家のタープは、カノン家タープの後ろに設置。コースから2列目。

開会式が始まり・・・
d0170566_12333016.jpg
d0170566_1233553.jpg

開会式中に可愛かったラブ&テラをパチリ☆
d0170566_12573362.jpg

集合写真の撮影。
d0170566_12341814.jpg

さぁ、今年の我が家のドッグスポーツが始まるぞ!
d0170566_1235499.jpg

今日は、カラビオザフの今の状態を知るのが目的。
そして怪我なく終えること。
と言うのも、正月から今日まで、俺たちカラーたちったら・・・
ゆる~い生活を送っていたので、コーシングのような全力走りをして怪我することが1番心配だった(^^ゞ
まして2月で寒いだろうし。

カラーは、無理や無茶をドッグスポーツではしない(遊びだとするから怖い・笑)から、
安心と言えば安心なんだけど・・・誰よりもゆる~い生活だったからなぁ~(;´Д`)
d0170566_12362855.jpg

ザフラは、まずルアーを追って走るかが心配(笑)
1度追ったからって、次追うとは限らないんで常にドキドキなんだな~これが。
まぁ、走ったとしても全力って可能性は低いから、まだ安心。
d0170566_12362553.jpg

やっぱり1番心配なのは・・・ビオラだな。
去年の暮頃から今年1月始めまで、グッと痩せてしまっていた身体が、
ここ2月に入ってすっかり戻り・・・と言うか、戻り過ぎて重くなっちゃってた(笑)
ヤレば全力、手を抜かないもんだから、その増えた体重で走る、止まるってことが心配なわけ。
d0170566_1237480.jpg

我が家の順番は、カラー→ビオラ→ザフラ。
あー、何度参加しても緊張するな~(´ω`;)

と、2012年度NPAルアーコーシングJAPAN-CUPイタグレカテゴリー優勝の
“てら”の2走目のスターターを、てんとーちゃんからお願いされちゃった!
去年から1度お願いしますって言われてたけど・・・まさか今年初参加の大会でとは!!(笑)
うー責任重大だ(´ω`;)

でも、イタグレ界のトップを走るてらのスタートができる・・・
スタートの瞬間を触って体験でき、間近で見れて貴重な経験になる(*^^)v
不安は多々あるけど、楽しみだ♪

あえてもう1度ブログに書いちゃおーっと(^O^)/
スターターは、めっちゃ面白い!!
続けてれば続けるほど、スタート前の待機、コースに入るとき、
スタートラインにつかせるとき、そしてレディのとき、ゴーのとき・・・。
その全てから、いろんなメッセージが伝わってくる。
自分の場合は、スタートラインにつかせるときが1番楽しいかな(*^^)v

あ、って言っても、あくまでもNPAやイヌリンの50m測定のような、
スタートの合図に関係なく走らせられるときだけ。
手計の競技や、競争のときのような、スタートの合図と同時に走らせるパターンのときは、
そこまでの余裕は、なくなっちゃうからさ(笑)

・・・ちょっとしたマニアックな話でした(爆)

と言うことで、てらの1走目をスタート地点に行き、待機から見させてもらった。
イタグレのスタートを、こんなに真剣に見たのは初めてだったかも。

てらの前走だったラスティ、イイ集中力とナイスランだった。
イタグレもトップクラスになると、ウィと迫力がそう変わらないくらい。

そして、てらの番。
自分の目からは、凄く落ち着いてスタートに入ってるように見えた。

以前は、けっこうなテンションだと聞いていたので、俺で大丈夫か?
って不安だったけど、これならイケるかも♪

ゴー!の合図と共に走ってくてら。
イタグレなのに・・・と言ったら失礼だと思われちゃうが・・・
いやー、それほど立派な走りだったぁ~(*^ー^*)

・・・2走目は、俺がやるのか・・・(^^ゞドキドキ

そうこうしてる間に、ウィペットカテゴリーに入っていた。

ランディー☆
d0170566_12381835.jpg

先月、今月と参加してるので、だんだん感を取り戻してきてる感じに見えた。
スライドも長く、横から見たフォームは、綺麗だったんだけど・・・
ランパパ曰く「まだまだ全然」って・・・。

ランディー!頑張れ!!

と、すぐにカラーの番が来る。
走る前の準備を・・・。

「よしっ!カラー、行こう!」
カラーのスイッチON!!

同時にビオラのスイッチも・・・ON(;´Д`) ハヤイッテ

未央がカラーに一声掛けたあと、カラーと俺はスタートの方へ、未央がゴールの方へと別れる。
スタートの方へ移動している間も、「カラー!ヤルよ!」とか話しかけて、カラーのテンションを上げる。
グイグイと引っ張って行くカラー。
でも、たまに振り返る・・・これ、未央を気にしてるんだなぁ~(^^ゞ

カラーの今年の目標は、去年と同じくまず6秒台を脱すること。
今年こそは、5秒台に乗せたい!

その目標への基準となる1走目。

順番前の待機中、カラーにずっと話しかける。
ルアーが戻って来るとき、引かれて去って行くときを、
カラーに見せ、ルアーが魅力的なものだと思わせる。

でもカラーって、一点集中型じゃーないから難しい。

この話しかけで、スタート前に、これでもか!ってほどテンションは上がる、上げられるんだけど、
カラーの意識は、ルアーと未央の二つ。

どっちかと言うと、未央への意識の方が強いんだなこれが┐(´д`)┌
待機中もチラッチラ、ゴールの方を気にしちゃう。

このコースを走り切れば、向こうに未央が居る!ってことが、カラーのモチベーション(笑)
だから最近は、走らないんでは?という不安はなくなったんだけど・・・ね~(^^ゞ
この競技の趣旨が違うんだなぁ~(笑)

カラーの番が来て、スタートへ入る。
また今回は、スタートの位置を変えてみることも試してみた。

真中からスタートしたら、いつも膨らんで走るカラー。
そうルアーにも執着しないし、オレンジネットが好きなカラー。
なので、1走目はゴールに向かって右側からスタートさせてみることに。
これで膨らむロスがなくなれば、少しでもタイムが稼げるはず!って。

この試み、我が家は初だったので、カラーが思惑通りに走ってくれるのか、凄い楽しみ♪

“レディー、ゴー!”

と同時にルアーが引かれる。
それにつられて、カラーが走り出そうとする。
ホールドしている手に、ほど良くカラーの体重が乗ったところで、スッとその手を放す。

今年もカラーのスタートダッシュの速いかきは健在だ(*^^)v
・・・っ!!
あ、あれ?
カラーは、ルアーに執着がないと・・・ルアーを真剣に追ってないんじゃないかと思っていた俺。
な、な、なんと、右からスタートさせたカラーは、ルアー目掛けて中央へ((( ;゚Д゚)))

おぉ!カラー!!
コースを右から左へ斜めに横断するようにゴールまで走ったから完全にタイムロス。
でも嬉しかったな~♪
俺の想像を打ち破るカラーで(笑)
心で、「うん!うん!やっぱりカラーは難しいな~♪」って笑ってた。

ビオラの番がすぐ来るし、急いでタープへ戻る。
カラーも未央とタープへ。
そしてカラーを撫で褒め(*゚ー゚*)b

ビオラの前脚にバンテージを巻く。
それでビオラは、もう出番が近いと知る。

「ビオラ!行こう!」
の一言で、もう準備はとっくに万端状態なビオラのスイッチがONに。
普段ビオラが吠えることは、ほとんど無い。
家でも、ドッグランでも。

だが、ドッグスポーツのことになると、ビオラは変わる。
ウォン!と高い声で、俺へ「はやくやらせて!」って要求する。

スタート付近での待機の仕方は、カラーとビオラでは正反対なことをしている。
カラーに対しては、どんどんあおって、テンションをガンガン上げさせているのだが、
ビオラに対しては、まず落ち着かせる。
順番のギリッギリまでは、決してあおらない。
そっと話しかけて、名前が呼ばれるのを待つ。

まぁー、それでもビオラの気持ちは高ぶったままで、息も荒いんだけどね(´ω`;)

そして順番が来ると、一気に声のトーンを上げて「よし!やろう!」って。
するとビオラの顔はバッと変わり、スタート地点へ二足歩行で入って行く(笑)

スタートライン手前で、カラーとリードを外し、
両手でホールドしたまま、ジワジワとスタートラインにつく。

その数メートル前に置かれるルアー。

ビオラは、今までで3回スタートのフォームを自ら変えている。
最初のフォームは、コーシングを始めた1歳5ヶ月から3回目くらいまでだったかな。
ギュッと全身に力が入り、ルアーに向かってグイグイ行こうとする。
タイムレースと変わらない立った姿勢の、ホールドしてないと、いつでもスタートしてしまうカカリ気味なフォーム。

4回目くらいから、コーシングとタイムレースの違いを自分の中で理解したのか、
あれほどカカリ気味だったのが、スタート位置につくとスッと落ち着き、ルアーをジッと見詰める。
そしてレディの声が聞こえると、姿勢を低くグッと構えるようになった。
そのフォームが去年の中場くらいまで続いた。

自分的には、このフォームがスタートさせやすいし、好きだったのだが・・・
NPAではない、とあるルアーコーシングの大会で、ルアーの引くスピードが遅く、
ビオラが途中で追いつき、喰らいついてしまったことがあった。

その一件から、またフォームに変化が・・・。

今までは、ゴールまで(ルアーが止まるまで)行かないとルアーに喰らいつけなかったんだけど、
速く行けば途中でルアーに喰らいつけるんだ!って。

そこからまたカカリ気味のスタートに戻ってしまった┐(´д`)┌
ただ始めのフォームとは違くて、態勢を低くする2番目のフォームにカカリ気味がプラスされた感じ。
これ、スタートのタイミングを合わせるのが難しいんだ(;´Д`)

数メートル前にルアーが置かれる。
ビオラの捕らえる気持ちがMAXになる。
態勢を低く・・・けっこう低く構える。
ビオラは、ルアーを長い距離追うことじゃなく、動いた瞬間に喰らいつくことを狙ってる。
それだからか、その低い態勢のまま、両手で地面をバンバンと叩きまくる。
低い体勢で前のめりなのに、手がしっかり地面についていないってことは、
俺のホールドしている手にビオラの体重が乗っているってこと。
放したら確実にルアーに行く。
理想のスタートは両手両足がキチンと地面につき、グッと力強く始めの一歩をかき、蹴ること。

俺は、バンバンしてる手がうまく両方地面につく瞬間を狙う。
・・・狙ってできるもんじゃーなく、ほとんど運だけど・・・気持ちはそうなの(^^ゞ

“レディー、ゴー!”

ほんの一瞬だけ遅らせて、ビオラを解放する。
ズズズッ!!!!

はっ!!
痛恨のスタートミスだった・・・。

ルアーを追って行くビオラの後ろ姿を見る。

その走りからは、明らかに重さを感じた。

そしてスタートを切った地面を見る。
やはり!
そこには後ろ足の爪、右3本、左3本の計6本の爪跡が15cmから20cmくらい真っ直ぐ残っていた。
今、ビオラはスタートで捕らえることを意識しているので、そのときの蹴りが以前より数倍強い。
霜でまだ乾き切ってない状態だった地面で滑ってしまった。
スタートダッシュの強いカラーでも大丈夫だったから、特別地面は意識していなかった・・・俺のミスだ(((*>д<*)))
高い態勢で滑ったのなら、また次の蹴りへの態勢が整いやすいのだが、
低い態勢でこれだけ滑ると、一度身体が伸びてしまうので、かなりのロスとなる。

実際に計測が開始される位置は、スタート地点から少し離れたところだが、
このスタートが上手くいくかで、スピードの乗りが違ってくるから、自分は重要視している。

まぁー何よりも、体重が増えたうえに、足を滑らせたビオラに怪我がなかったことが一番!
一瞬でギュッと筋肉に負荷がかかるスタートで滑るということは、
筋肉離れなどを犯しかねないから。
バランスを崩し、顔を強打したという話も聞いたことがあるし・・・。

タープに戻ると、俺の心配をよそに、晴れ晴れした顔のビオラが居た。
その顔で一気に緊張が和らぐ。
ギュッと抱きしめ、撫で褒め♪

すぐにザフラの番が来る。
我が家にとって、最大の山場だ(笑)

前回のコーシングが、12月の足柄運動会だから、約2ヶ月ぶり。
カラーとビオラも同じ期間空いているのだが、心配の度合いったら比べ物にならない(笑)
とっくに忘れてるかも・・・いや、走るけど、途中で気が変わるかも・・・引き返してくるかも・・・
などなど、ザフラに関しては不安材料満載なのだ(爆)

そして未だにザフラの考えがいまひとつ分からない俺。
どうやってテンションを上げれば良いのかも掴めていない。
何より、ルアーに興味がなさそうなところが怖い(笑)

今家で、一番おもちゃで遊ぶコはザフラなのだが、
超シャイだからか、外では全くと言っていいほど、おもちゃで遊ばない。
ビオラにベッタリで、キョロキョロと周りばかりを気にしてる。

順番が近付いたので、ザフラとスタート地点へ向かう。
そして待機。
その間に、ザフラへいろいろ話しかけ、ルアーに興味を持たせてみる。
この感じ・・・どうやら覚えているようで、ちょっとはルアーも意識する素振りを見せるのだが、
やっぱり周りが気になり、キョロキョロと。

そしてザフラの番。
待機してた場所から、コースへ向かう。
するとザフラが、グイッと引っ張ってコースへ入っていくじゃないか!

おっ♪

なんだかんだ言っても、1度やったコーシングは覚えてるんだな(*´ェ`*)

カラーとリードを外す。
しっかりとホールドしながら、スタート位置へ。
ザフラがルアーを見てなのか、はたまた、ただ走りたいだけなのかは分からないが、
俄然走る気満々で、グイグイと行きたがる。
油断したら、ホールドの手から抜け出しかねないほどだ。

そして驚いたことが!

“レディー”

の声が聞こえたときにグッと構え、走る態勢に入ったのだ!
・・・イケる!

“ゴー!”

引かれるルアーを見て、ザフラに力が入るのを感じた。
サッとホールドを解く。

走り出すザフラ。
たくさんの土を俺に蹴りあげて・・・(笑)

ビヨ~ン♪ビヨ~ン♪とゴールに向かって走って行く。
後ろ姿は、まるでカエルみたいなザフラ♪
思わず、真面目に走ってるのか?って疑ってしまう(笑)

そして、どうかゴールまで走り切ってくれー!と、目を凝らして願う。

コースの2/3位まで走ると、ルアーはもう見ずに顔を上げて走っていた。

・・・お願い!走り切ってくれーっ!
力が入ってしまう。

なんとか最後は惰性でゴールへ入った感じ。

ほっ(*´ェ`*)
ん~、ザフラの走りは精神的に疲れるな~(笑)

タープに急いで戻り、走り終えたザフラを撫で褒め(*´∀`*)

これで我が家の1走目が終了。

ザフラの次だった、華音の走りをパチリ☆
d0170566_12413613.jpg

この走りで、古傷を痛めてしまった華音さん(((*>д<*)))
2走目をキャンセル。

走ることが大好きな華音・・・
しっかり治療して、完治したら、また一緒に走ろう!
我が家はずーっと応援してるからね(^O^)/
d0170566_1242328.jpg

このあと、ビギナークラスの走りがあり・・・

終わったところで、お昼休み♪





お昼は、親方にお湯をもらって、カップ麺を♪
親方ぁ~、ありがとうね(^v-)b

と!!
カノンパパから差し入れが!!
ジャジャーン♪
d0170566_12425955.jpg

太刀魚の鍋!
やっと、やっと、カノンパパの太刀魚鍋をいただけるときが来た!
何度もBFDでの太刀魚鍋に誘ってもらっていたのだが、
ことごとく都合が合わずに行けず食べれず仕舞だった我が家。

うれしー( *^皿^)!

では、いただきます。
・・・パクリ。

!!
うまっ!
これは、ウマいっ!

3杯もいただいちゃいました(*>▽<*)v
カノンパパ!カノン家の皆さん、ご馳走さまでした&ありがとうございました♪

バズライトサミー家、Pちゃんからクッキーもいただきました♪
ありがとう(^O^)/
d0170566_12433061.jpg

うふ~、満腹じゃー(*^З^*)

さぁー!2走目も頑張るぞ!

間もなくして、イタグレクラスがスタート。

てんとーちゃんのもとへ。
一緒にいたてらを見てみると、マズルガードをしていた。

自分に気を使ってくれて、装着してたんだけど、
大丈夫だからと言って、外してもらった。
少しでも走り易い方が良いからね♪

外すと、嬉しそうにとーちゃんに甘えるてら。

リードを受け取り、「てら!イコっ!」とスタートへ連れて行く。
が、やっぱり始めは拒否られた(笑)
この人、誰だ?って、とーちゃんのところへ行こうとする。

「よし、てら!行くよ!」と少し力を入れてリードを引く。
てらの名前を連呼して連れて行く。

すると意外に言うことを聞いてくれて、俺とスタートまで来てくれた。
でもやっぱり、とーちゃんが気になるらしく、チラチラとゴール方面を伺うてら。

順番の3番手前で、てらとスタート待機。

てらにルアーが戻るところ、引かれるところを見せながら、話掛ける。
一応ルアーを見るのだが、ゴール方面が気になる。
ここでは、7ゴール(とーちゃん)で、3ルアーといったところに感じた。

・・・ヤバいなぁ~、テンションが上がらない。

てらにとっては、知らないオジサンに連れて来られ、身体を摩られ、
ぼそぼそと耳元で話掛けられて不安なのだろう。
「とーちゃん!この人、キモイよー!」って(笑)

でも俺は、やめない(笑)

その甲斐あってか、前走のラスティの時に変化が!
ルアーが戻って来るのを見て、身体がブルブルと。

キタ!

そして、ルアーが引かれる。
それと同時に「てらっ!ゴー!」と。

するとそれまで不安そうだったてらに、グワッと力を感じ、前に行こうとした。
これなら、イケる(*^^)v

てらの番。
ルアーの戻りを、しっかり見せながら、仕上げのケツ撫で。

「てら!やろう!!」
コースに入っていく、てらと俺。

てらもイイ感じで引いている。

カラーとリードを外し、じわじわとスタート位置へ。

初めてNPAでのイタグレだったから、俺も緊張してた。
スタート直前、てらがルアーを見ていたのか、ゴールを見ていたのか、見れなかった。

ただ、てらは落ち着いていた・・・。
スーッと一気に集中する様に、Japan-CUP2連覇の貫禄を感じた。

“レディー、ゴー!”

ルアーが引かれる。
一瞬だが、俺はホールドを放さない。
グッとてらの力を両手に感じ・・・解放する。

バッと飛び出すてら。
ゴールに向かって一直線だ!

ジーっとその後ろ姿を見る。

そして・・・ゴール!
ふぅー、良かったぁ。
怪我がなかったこと、完走くれたことで、肩の荷が下り、安堵感に浸る俺。

てらのタイムがアナウンスされた。
正直、そのタイムが良いのか悪いのか、分からなかった。
とにかく走ってくれてヨカッタ♪・・・俺の想いは、これだけだった。

てんとーちゃんのもとへ。
すると、とーちゃん。
1走目よりタイムが縮まったと。
今まで2走目でタイムが上がったことがないって。
喜んでくれてた。・・・はず(笑)

俺も嬉しかった(*^^)v
でも、まぁー、俺だったからってことはないと思う。←そうだったらカッコいいけどね(笑)
てらは凄かったもん。
ちゃんとスタートのタイミングが計れる人なら大丈夫だと思うな。

そして・・・
今回は、てらのスターターということで、イタさんたちには悪いけど、
初めて真剣にイタグレのコーシングを観察した。

ウィと比べると、さすがに線は細いが、
今回参加してた てら、ルイ、ラスティたちは、もうウィに喰らいつけるほどの勢いだった。
ホンと驚いた。
でもイタグレって、けっこう体格差があるわけで・・・
だいたい体の小さいイタは、それに比例して線も細い。
大きめのイタに負けないくらいの筋肉が付いている小さめのイタは見たことない。
それであの距離・・・75mから100mで勝負するのは酷だな~って。
勝負にならない、とまでは言わないけれど、ウィですら体格と距離って重要だと思うから、
イタなら尚更だなぁ~って。
せめて体格で2カテゴリーくらいに分けた方が、面白くなるんじゃないか?
と思った俺でした。

イタグレが終わり、ウィへ。

カラー(1走目よりテンションも高く、イイ走りだった)、
そしてビオラ(1走目よりテンションを上げさせた結果、ひさびさに1走目よりタイムが縮まった)
の2走目が終わり・・・

サイト大型へ。

ザフラも2走目を走り・・・(1走目よりハラハラさせられた・笑)

ビギナーも終わったところで、まだ時間も早かったから、
エキシビジョンを行うことに。

我が家は、不参加で・・・(;゚∀゚)アハハ

カノン家、エナのエキシビジョンをパチリ☆
d0170566_1245264.jpg

今大会最高タイムを叩き出した櫻ちゃんとパチリ☆
d0170566_12454728.jpg

未央、抱っこでご満悦~♪
d0170566_12454519.jpg

櫻&杏&龍の後ろ姿☆
d0170566_12462470.jpg

全てのカテゴリーが終了。

表彰式へ。

31~40cm以下で優勝のドール☆
d0170566_1246591.jpg

アッキーラ!やったね♪

41~52cm以下で優勝のミルク☆
d0170566_12472021.jpg

またMASAさんの横に並びたかったなぁ~(笑)

そしてイタグレ優勝は・・・
てら☆
d0170566_12481313.jpg

よっしゃー!ヤッター!!

シニア・ウィペット!
優勝したのは・・・
ランディー☆
d0170566_12492052.jpg

これは嬉しかった!!やったね♪

ミドル・ウィペットで優勝のケビン☆
d0170566_12493779.jpg

男らしい力強い走りだったよ(*゚ー゚*)b

ウィペット、優勝したのは・・・
しじ美☆
d0170566_1250139.jpg

いやー、素晴らしい走り!速かったぁ♪

サイトハウンド大型で優勝のLight☆
d0170566_12503791.jpg

ザフラも頑張るからねー、待っててね(*^^)v

今大会の優勝者で集合写真!
d0170566_12515492.jpg

皆さん!おめでとうございます(*´∀`*)ノ

NPAスタッフの皆さん、お世話になりました(*^v^*)
会場でお会いしました、ワン友の皆さん、またよろしくお願いします(^v-)-☆

この日はバレンタインが近いってこともあって・・・
ちぃたんと女将さんからチョコ、もらいましたーーo(*>▽<*)o♪
自称「チョコキチ」な俺なので、チョー嬉すィー!!
d0170566_12522068.jpg

ありがとうございました( *^皿^)v
ペロッといただいちゃいました(笑)

こうして今年の我が家のドッグスポーツ開幕戦(笑)は、終わったのでした。

次も頑張ろうな!ザフラ♪
d0170566_12531897.jpg



-------------------------------------------------------------------------------------------
今回も最後までのお付き合い、ありがとうございました。

では、また(*^^)v


“だ”で↓ポチ、“か”で↓ポチ、“ら”で↓ポチっと、 3連打っ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 犬ブログ 日本テリアへにほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
にほんブログ村
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2013-04-15 12:44 | ドッグスポーツ


<< ひさびさのすいらん      放送を終えて・・・ >>


お気に入り
メ モ