「ほっ」と。キャンペーン
2011年 11月 15日
挑戦と達成
まったく現在に追いつく気配のない我が家のブログ・・・(u_u;
このままのアップ頻度で行くと、話題が1年遅れになること確実。

そんなブログを楽しみにしている人なんて居るわけないと思いますが、
まことに遅すぎて申し訳ございませんm(_"_)m

こんな状態なのにぃー!
今回は少し寄り道させてもらっちゃいます( *´艸`)

よろしかったらお付き合い願います(笑)

-------------------------------------------------------------------------------------------

日本テリアのルビーとダイナの時と同じように、
ウィペットのカラーとビオラもまた、
我が家にとっては奇跡的な出会いによって、家族になり、共に生活しています。

そのカラーとビオラのおかげで、ドッグスポーツと出会った我が家。
そしてまた、そのドッグスポーツを通して、たくさんのワン友とも出会えた我が家・・・

去年は、ドッグスポーツの右も左も分からないまま、楽しみ、
ただ怪我をしないように気を付けながら、参加していました。

そして今年。

もちろん楽しむことと、怪我には気を付けることは大前提に置き、
1つどんなことでも良いので目的を持って臨むことをプラス。

例えば・・・1走目(1R目)と2走目(2R目)の長い待ち時間、カラーとビオラをどうやって待たせよう・・・とか。

・・・

我が家の場合と言うか、あくまでも俺の考えです。
サイトハウンドであるウィペットのカラーとビオラには、
ルアーコーシングというドッグスポーツが1番その能力を引き出せて、
ふたりとも全力で向かっているように思えます。

なので我が家は、ドッグスポーツではルアーコーシングを中心にと思っています。

でもそれ(コーシング)ばかりだけだと、マンネリ化して飽きてしまうかもしれないし・・・
一緒にできるスポーツで、俺(飼主)に主導権があるスポーツ。
しかも、できればコーシングに繋がるスポーツ。

それで選んだのが、レトリーブやディスクでした。
このように他のスポーツに俺が興味を持ち、目を向けれたのは、ゆめひな家の存在があったから。
いろいろ何かと相談しちゃってます(^v-)b

とは言え、本格的にやる性格でもないし、真面目じゃないので普段の練習もなし。
とにかく場数を踏むことと、大会会場では真面目に練習しようと。

そんなもんだから、ガックリトホホな大会も数多かったぁ~(^^ゞ

いや~しっかし、この1年は無我夢中に沢山いろんな大会に出場したなぁ~(*´ー`*)
あ、でもただ出場した訳じゃないですからね(笑)
先にも書きましたが、ちゃんと目的を持って全て出ましたよ(*^^)v

その全てのきっかけとなったのが・・・
初めて走るだけ以外の大会に出場した去年6月の朝霧Mt.FujiCUP。
ビオラのことをよく見てくれて、Mt.FujiCUPに誘ってくれたのが、ほめ家。
そこでレトリーブの面白さを教えてくれた、ムーペコ家。

なもんだから、Mt.FujiCUPには特別な思い入れもありました。

そして今年、そのMt.FujiCUPで偉業を成し遂げようじゃないかと1年の目標を立てたのです。

それは・・・
2011年シーズン、全6回大会のレトリーブクラス全優勝

もちろん、今まで達成したチームも居なければ、挑戦したチームも居ないと思います。
まぁ挑戦しようとも思わないわな(笑)

・・・

ドッグスポーツで、重点を置いているルアーコーシング。
我が家が参加しているのはTheN.P.Aが主催しているLure Coursing JapanCupシリーズ。

いつかはそのJapanCupのファイナルに出場できればなぁ~と。

それが、今年のJapanCup 4sh大会でビオラがチケットGET!
d0170566_128836.jpg

自分のワンコを信じてない訳じゃないですが、
正直チケットへ挑戦できるくらいに成長するのは来年くらいなんだろうなぁ、
と思っていたので、GETには驚きとポカ~ン状態とでした。
喜びは帰りの車でようやくジワーッと実感したのを覚えているなぁ(*゚ー゚*)
次の日もままと乾杯したっけ(笑)

そのNPAのファイナルとMt.FujiCUPのファイナルが奇しくも同じ週末になるとは・・・(><)

どちらも頑張ってきた我が家には、どちらも外せる訳もなく。

2011年11月12日(土):Mt.FujiCUP 2011ファイナル戦(完全優勝が掛っている大会)
2011年11月13日(日):2011 Lure Coursing JapanCupファイナル

でももし、去年のようにNPAが那須で行われていたら、
前夜祭の参加が義務付けられていたので、Mt.FujiCUPのファイナル戦は諦めなきゃならなかったんだよな。


2011年11月12日(土)
場所は静岡県の『Field Dogs Garden』
ついにその時は来ました。
d0170566_1294778.jpg

レトリーブクラスで優勝!
d0170566_1303736.jpg

これで2011シーズン全優勝!!
この1年の大きな目標が、やっと達成できたのです。
強豪との対戦…自分との闘い…不注意による負傷…悪天候…

この時のことは、また別の時にブログに残しますが(いつになるのだろう(^^ゞ)
ビオラとカラーの2R目が終わったとき、1年間のいろんなことがブァっと込み上げて・・・

競技を終えたカラーとビオラは、何も分からずキラキラした瞳で俺とままを見てました。

よーく俺らに付いてきてくれたなぁ~って。

ビオラ、毎回ホンとによく自分を見失わず、やるべきことを理解し、集中し、ベストパフォーマンスをしてくれたな。
って思っているのは俺だけで、実はビオラは、ただ楽しんでいるだけなのかもしれないけど(*^-^*)

カラー、今年の成長には家族はもちろん、ワン友たちからも驚かれてたな。あのカラーがレトリーブをっ!!って(笑)
ファイナル戦での全優勝達成の陰で、カラーがレトリーブを2R真面目に集中して終えたこと、
このことも我が家にとって1年間の大きな大きな結果。
何の賞もありませんが、全優勝と同じくらい・・・それ以上の価値あること、1年カラーも頑張った証でした。
d0170566_1493149.jpg

Mt.FujiCUP 2011シーズン
<開幕戦> 雨
ビオラ:65pt 1/7位
カラー:39pt 5/7位
<第2戦> 晴
ビオラ:53pt 1/6位
カラー: 3pt 6/6位
<第3戦> 晴
ビオラ:84pt 1/13位
カラー:19pt 10/13位
<第4戦> 豪雨
ビオラ:91pt 1/3位
カラー:37pt 3/3位
<第5戦> 雨
ビオラ:70pt 1/3位
カラー:53pt 2/3位
<ファイナル戦> 晴
ビオラ:86pt 1/8位
カラー:53pt 6/8位


2011年11月13日(日)
場所は千葉県の『袖ヶ浦海浜公園』
d0170566_1325786.jpg

The N.P.A 2011 Lure Coursing JapanCup
d0170566_1415776.jpg

ファイナリストのビオラ。
d0170566_22191.jpg

そして同じく
この1年頑張ってきたウィペットカテゴリーのファイナリストたち・・・

ヒューゴ
そら
テス
マーカス
ジャスティン
ブリジット
SAMURAI_Granville
カイト
ラブ
アンディ
ラッキー
ケビン
ジャナイ

ファイナルに出場できたのは、この14頭。
でも1年頑張ってきたウィは他にもいっぱい居るわけで・・・。
もちろんカラーもその1頭。

そういうことを想うと、ビオラには立派に走り切ってもらいたく、
いつも以上に1走1走集中して臨みました。

ビオラ:7.325秒

結果はラブちゃんと同タイムの7位。

目標タイムの7.2秒台には至りませんでしたが、
スタート地点から見ていたビオラが走っていく後ろ姿に感動した俺。

このスケジュールの中、本当に怪我なく立派にやってくれたと思います。
納得の大満足な結果でした。

優勝は、ヒューゴ君。
圧巻な走りと集中力でした。
d0170566_214718.jpg

2位のマーカス君も凄かったぁ~

それに負けず劣らずだったのが、3位の女の子で1番だったブリジットちゃん。
迫力ある素晴らしい走りを見せてくれました。

1位~3位が7.1秒台の接戦。
さすがファイナル、鳥肌ものでした。

皆さん、ホントにおめでとうございます♪
カラーもビオラも追いかけて行きま~す(^O^)/

あ、この日のカラーと言えば、待ち続けたウップンを・・・
最後に行ったエキジビジョンで、一緒に走ったラッキー君にぶつけてしまっていたようですΣ( ̄□ ̄;
ラッキー君、ごめんね(^^ゞ



この土日に続いたファイナル戦。

支えてくれたワン友。
応援してくれたワン友。
一緒に参加したワン友。
ありがとうございました!

そして・・・
ドッグスポーツに関してだけ、全て俺が決めて参加しています。
1年、それについてきたファミリーに感謝。
まま。
ダイナ。
カラー。
ビオラ。

ありがとう。
d0170566_2131577.jpg

これからも遊びもスポーツも一生懸命にやる。
d0170566_211534.jpg

それに結果がついてくれば、嬉しいに越したことはないけど、
それだけじゃないと思うから。
d0170566_2122163.jpg

一生懸命だからこそ、楽しいし、悔しいし、怒るし、感動できる。
ワンコたちには、気持ちって伝わるし。
完璧にワンとの意思の疎通ができたときは涙ものだしね。

そんなよそから見たらひかれちゃうかもな我が家ですが(笑)、
これからもよろしくです(*^^)v
d0170566_2134941.jpg



-------------------------------------------------------------------------------------------
今回も最後までのお付き合い、ありがとうございました。

だ・か・ら・・・はがねの翼をもつ、このコたちの可能性は無限大だと思うのです。

では、また(*^^)v
※<今週の一枚>は、お休み中ですm(_"_)m


***** ここで、ひとつ(*゚ー゚*)b *****

う~ん ┐(´д`)┌
だったことがあったので・・・

Mt.FujiCUPには、1年全大会に出場したチームに、皆勤賞があります。

ですが、今回のファイナル戦でビオラの名前が呼ばれず・・・w(@o@)w エッナンデ?

するとレトリーブクラスはノーマークだった的なことを言われ・・・

きっとそんなことを言うくらいだから、ビオラが全優勝したことなんて、もちろん知らないんだと思うなぁ。
レトリーブだからと言って、決して簡単なことじゃないんだけどね。

Mt.FujiCUPはディスク大会なので、レトリーブクラスは軽く見られてるようです。
他のディスク大会でも、そんな傾向があるのは正直ガッカリなところ。

ディスクの経験もホンの少しだけどある俺にとっては、
同じ大会だし、同じ意気込みで挑戦してるし、
レトリーブにはレトリーブの難しさってもんがあって、
ほかにだって負けない面白さがあるんだけどな ┐(´д`)┌

レトリーブってドッグスポーツも、熱くて楽しいよ。
俺はね(*^^)v
[PR]

by ダカラ家 | by daicalavio | 2011-11-15 09:00 | ドッグスポーツ


<< The 14th annive...      久々のオレンジで運動不足解消! >>


お気に入り
メ モ